スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーラ美術館 <箱根>

初夏の一日、箱根へリベンジ。
(ゴールデン・ウィークは混雑で、麓で挫折したので・・・)

201006ポーラ美術館入り口

ずっと行きたかった POLA美術館 へ。

これをやっていたので・・・。

201006POLAポスター

前期は見逃し、後期に突入していた。

でも、見応えありましたー。
杉山寧が多し。
個人的には、加倉井和夫さんという方の絵がびびびと。
(知らなかったんです。ごめんなさい)
ここにあるどの画も、ちょっと違う・・・
もっと素敵な絵だったんだよー
(絵はがきあるけど、著作権がね・・・ご紹介出来ず、残念)

201006POLAアプローチ

建物は、道路からは入り口部分しか見えません。
全景を見られる視点がないので、残念ながら外観はわかりませんが、
白とガラスが、緑にとけ込んで、自然の景観を邪魔しません。

201006POLA外観

201006POLA外構

201006POLAエントランス
201006POLAエントランス①

山の斜面に沿って建っているので、
エントランスからエスカレーターで、ぐんぐん降りていきます。

201006POLAエントランス②
201006POLAエントランス③

箱根は、ヤマボウシの季節でした。

201006POLAガラス越しのヤマボウシ






さて、ここに着いたのがお昼時だったので、
まずは、美術館のレストランで、ランチにしました。

レストランがいい美術館って、リピート率が高いです(当社比)。
中身じゃないのかよって?、ももも、もちろん収蔵品、企画内容が一番ですが。

ここのレストラン、いいです。
レストラン利用だけでも、いいかも。

レストラン arrey(アレイ)

もちろん、テラス席さっ!
(蒸し暑かったけどね)

緑たっぷり!
小鳥の声もたーっぷり。
もうすぐ、蝉の洪水だろうな。

201006POLAテラス



この水差し、きれいだな~。
建物によく合ってるし。

201006POLAいいなーこの水差し

前菜のイメージは大切。
ここで、コースへの期待度が決まる。

201006POLA前菜

メインは、お魚にすることが多いです。
ホウボウだって!
カリッと焼けていて、美味しかった♪

201006POLAほうぼう

そして、デザートが合格点で、
前菜で感じた期待が、確信に変わります。

もう、確信ですよ、このデザート。
バナナと小豆のパイ包み焼き♪on アイスクリーム~
小豆が、あったかいのだ。わーい

201006POLAデザート

201006POLAレストラン

ごちそうさまー。

おっと、絵を見るのを忘れるとこだった。
(何しに来たーーっ)

ポーラ美術館
POLA美術館地図
(ポーラ美術館HPより)


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/648-29311f6a

Comment

シードル

みんな蒸し暑い時に元気だなあ。。ポリポリむしゃむしゃ(ダンゴムシの休日)
!?? キャーーー☆
プレートガラス重ね色青緑フェチ(なんぞそれ)としては
喰いつき~のの飛びつきっ!すげーツボりましたっ
ガラスらびゅーん。涼しげだしー

このガラスピッチャーどっかで見た。取っ手が金色のもあったような。。
欲しいとかすかに思った記憶が。でもこういうのはインテリアあってだよな。。(泣
私はなぜか杉山寧=スフィンクスなんですよ、最初に見たのがそれだったらしい。
加倉井和夫さんて私も知りませんでした。

デザートのバナナ+小豆にも歯形付きで喰いつき!
いい美術館にはいいレストラン、理想的な法則ですね。

美鳥花

キャーーーーーッ。先ほど箱根=富士屋ホテル&ルネ・ラリック館特集のTV視聴!
ここは、よってけしませんでした。杉山 寧は、知らなかったけんど加倉井和夫画伯は、白色の画家として有名ジンで鳥を多く描いてるので知ってませた♪
いじくりましたか「ホウボウ」も旨そう~~♪
雨たっぷりのつかの間の小鳥の鳴声たっぷり
緑たっぷり、ボーナスたっぷりも好き♪
  • URL
  • 2010/06/29 21:36

白あずき

> プレートガラス重ね色青緑フェチ(なんぞそれ)
ううーっ、わかりますわかりますーっ。
行きつけの美容院の鏡の前のテーブル(雑誌とか置いてくれるとこ)がソレ!
半円のガラスを10枚くらい重ねて、微妙にずらしてある(下手な説明でゴメン)。
いつもうっとりしながら見てます。

> このガラスピッチャーどっかで見た。
うっ、欲しい・・・
でも、たしかに、ここにあるからいいのであって、家にあったら掃きだめに・・・(ry

> 私はなぜか杉山寧=スフィンクスなんですよ
私はイラン人ぽいの・・・と思ったら、それは平山郁夫だったな?
ポーラ美術館のポスターが、通勤電車にいつも貼ってあって(沿線なので)、
そのせいか、「水」をテーマにした絵がインプットされてしまいました。
ポスターの水牛の絵は初めて見たけど・・・。

> いい美術館にはいいレストラン、理想的な法則ですね。
うむ。「シードルの法則」と名付けよう!
カフェもぜひ、ほしいですね~。
ちなみに、ここは、カフェもあります。
カフェは、美術館に入らないと行けませんが、
レストランは、レストランのみの利用も出来ます。ご参考まで。
  • URL
  • 2010/06/29 22:38

白あずき

> 先ほど箱根=富士屋ホテル&ルネ・ラリック館特集のTV視聴!
そんな番組やってたんですか?
見たかったなー!
実は、この後、富士屋ホテルに寄ってけしたのです。
だって、強羅にはなんにもないんだものー。
次回予告は、富士屋ホテルです。ふふふ。
姐さんも前回行きましたよねん。

加倉井和夫画伯を御存じでしたか?!
今回の展示では、二点出ていましたが、もろ好みでした~i-233
で、他の絵はどんな?と、ぐぐってみたのですが、どれもイメージが違って・・・。
鳥の絵が多いみたいなので、
もしかして姐さん知ってる?と思ってたら、やはりでしたね。さすが。

> 緑たっぷり、ボーナスたっぷりも好き♪
え?ボーナスたっぷりもらったの?
いいな~。
お姉ちゃん、おこづかいおくれ。
  • URL
  • 2010/06/29 22:47

たんぽぽ

こんばんは~、

ちょっとゴブサタしてたら、今度は、箱根い~、
いいですね~、(こちら偽旅ばっか)うらやましいです。
ポーラ美術館の前を通ったことありますが、入ったことありません。ガラス張りですか、面白いデザインになってますね。
これ、建築賞をもらった建物(多分建築学会の)なんですよね。一見の価値ありかな?

朝日新聞に2日ほど前、杉山氏のこの絵、出てましたよ。不思議な感じの絵ですね~。
  • URL
  • 2010/07/01 23:47

白あずき

今度の偽旅は、どちらへ?
私は地図と時刻表での偽旅、好きです(というか、旅行の計画を立てるのが好き)。
最近は、もっぱらインターネットで検索・・・ちょっと味気ないですねi-229

> これ、建築賞をもらった建物(多分建築学会の)なんですよね。
そうですよね、たしか。
村野藤吾賞じゃなかったかな?

> 一見の価値ありかな?
だと思いますが、道路より下がった位置に建っている上に、
全貌が見下ろせる眺望点がないものですから、外観はうまく見えません・・・。
先日、小田急の駅に貼ってあったポスターは結構外観が写っていたけど、
どこから撮ってるんだろうー?

> 朝日新聞に2日ほど前、杉山氏のこの絵、出てましたよ。不思議な感じの絵ですね~。
うちも朝日新聞♪ 見ましたよ。
アトリエに、水を張った入れ物を置いて、自分で作った水牛の像?を入れて描いていたそうです。
アトリエのビデオが面白かったですよ。
九月までやってるので、ぜひ!
  • URL
  • 2010/07/05 23:31

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。