わちがい de おざんざ

長々と引っ張りましたが、松本旅行のさいごです。

わちがい

シードルさんに教えて貰ったお店。

100年以上前に建てられた古民家を利用した わちがい
安曇野の北にある大町まで行きました。

お昼の時間をけっこう過ぎていたため (”円揚げ”さがしてたもので)、
他にお客さんもなく、奥の座敷に通されて、すっかりリラックス♪

わちがいの灯り
わちがいのお部屋

ちょっと蒸し暑い日でしたが、開け放った縁側の向こうに坪庭。
エアコンなんて使ってなかった昔のばあちゃんちの縁側を思い出した。

わちがい・坪庭

わちがいの灯り②



「町家膳」というのをいただきました。
”おざんざ” が付くのと、 ”黒豚丼” が付くのと、ひとつずつ頼んでシェア。
やった! 初おざんざ

町家膳
これら小鉢4点に、おざんざか黒豚丼が付いて、\1,850! 

凍り餅まんじゅう・・・だったかな?(ああもう記憶が・・・)
町家膳①

凍み大根のステーキ
町家膳②

このお皿、ほしいよ~っ。
わちがい・うめぴょんの食器



昔の商家の家だったでしょうか。
入り組んだ町家の作りで、食事の後、あちこち探検。
古い建具とか、このまま残してほしいな。

わちがいの縁側

わちがい・ギボウシ
わちがい・ムラサキツユクサ

こういう硝子って、今作ってないのかなぁ。

わちがい・硝子

子供の頃、こういう硝子をみつけると、
紙を置いて、上から鉛筆でこすって、模様写しませんでしたか?

わちがい・硝子③



松本もだったけど、大町にも湧水がいっぱいあるらしい。
そのうちのふたっつが、この店の近くにありました。

こっちは ”男清水”
わちがい・男清水

そして、こっちは ”女清水”
大町・女清水

この男清水と女清水、
混ぜて飲むと夫婦円満。
子供が欲しい人は、欲しい性別のお水を飲むといい。
・・・なんて、いわれがあるそうです。
私はどっちも飲みましたが・・・・その後身辺に変化はありません。
(あってどおする)

灘の男酒、伏見の女酒・・・とか言いますよね。
元をただせば、酒に使う水のことを言っているように記憶していたのですが。
灘は剣菱とか辛口が多くて、伏見は甘い酒が多いような気がするなぁ・・・。

あ、わちがいさんの地酒、買ってくるの忘れた。

わちがい
 長野県大町市上仲町4084





スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/657-d0c2bc8a

Comment

美鳥花

キャッ!また読んでしまった学習困難ババァ
まる揚げ(笑)大町まで行ったのに★
ここらへんは、火、水曜日が休めが多いので
かなりスケジュールの調整がよくばってどうするが「わちがい」にもいけなかった結果。
次回白あずき嬢現地レポを参考によってけしたいものです♪
子どもの頃こうやって~~~~すり硝子~~
やってましたなぁ~~~。
  • URL
  • 2010/07/25 10:32

白あずき

定休日でしたか、残念っ!
ここは「KURA」にも載っていましたね♪
ちゃんとHPの地図を印刷していけばよかったんですが、忘れていて、
かなーり迷い道してやっと着きました。
番地、電話番号でカーナビに出てこなかったので、駅のどっち側が商店街かもわからず、
ついにお店に電話して教えてもらいました。(それでも更に迷った・・・)
だけど、時間ずらした(ずれた)おかげで、店内静かで、他の部屋も探検出来たし、
ちょっと遅めに行くのもいいかもしれませんよ。
で、初おざんざ美味しかったので、帰りにスーパーで購入してまいりました。

> 子どもの頃こうやって~~~~すり硝子~~
> やってましたなぁ~~~。
やっぱり、やったー♪
変わった柄のがみつかると、燃えたもんですi-237
  • URL
  • 2010/07/26 00:32

シードル

ここは庄屋さんだったそうです。
既述ですがこんな古い屋敷が駅前シャッター通りにあったとは
お店ができるまで知らなかった。時々通ってたのに。

ニジマスのあとに大町までって姐さん並(驚
おざんざは日持ちするから重宝します。
あの独特のコシの強さ好きなんですよ。
あんまり冷やさない(氷じゃなくて流水程度)と納豆スメルが
よりいっそう広がります。

うめぴょんの器かわいいむちむち~、私のときはなかったぞ。
きっとアナタを待っていたんだよん。
造り酒屋は1本裏の通りに点在してます。
外側しか見てないけど特に北安酒造の佇まいがひなび…いえすてきです。

信州の旅レポおつかれさんでした。
姐さんにも言えますが役立たずでもーしわけないっ(「KURA」直球丸投げ)
  • URL
  • 2010/07/26 23:03
  • Edit

白あずき

私もまさかあの  > 駅前シャッター通りにあったとは
で、一度あの通りに出たのですが、まさかーと思って通り過ぎてしまい、
しばらーく彷徨ってしまったのです。
時々通ってたのに気づかなかったと言うことは、すっかり溶け込んでいたんでしょうねぇ。

ほうほう、
> あんまり冷やさない(氷じゃなくて流水程度)と納豆スメルが
> よりいっそう広がります。
お店で食べたとき、納豆スメル、感じませんでしたよ。
なので、買ってきた「おざんざ」に”納豆”の文字がありビックリ。

そおかー、造り酒屋は、裏通りにあったのかー。
時間がなかったので、「わちがい」を出てからすぐ長野に向かいましたが、
大町探索したかったなー。
打ち出の小槌の看板はみつけたぞっ。
あ~あ、やっぱり一週間くらいブラブラしたいね~(うめ様の許可がムリ)


「KURA」直球丸投げもですが、『木曜日記』で予習させていただき、
充実した旅行ができ、シードルさんに感謝!!
同行の長野人(最近なったばかりだけどね)もびっくりしてました。
姐さんもまたリピしそうだけど、
私もきっと年内にもう一回くらい行くかも・・・。
長野、まってろよ!
  • URL
  • 2010/07/27 22:46

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作