益子の花器に、アスチルベ

いつ退院できるかもわからないのに、
既に遊ぶ予定が目白押しのワタシ・・・
(詳しくは、別ブログ「着物で歌舞伎!」をご覧下さい・・・)
でも、先に目標があるって、大事だよねっ!

外泊許可もらって自宅に帰ってたとき、
近くのお花屋さんに行って、お花をたくさん買ってきて生けました。
これでもか~的に。 (ストレス解消)

今は、シャクヤクが華やか。
でも、写真を撮ったのは、白いアスチルベだけでした。
20060509133746.jpg

以前益子で買ってきた、瓢箪型の花器に。
例のウサの香炉も一緒です。
えーと、体調悪いので、生け方に色々おっしゃりたいことおありでしょうが、大目に見てくださいませ。
お花とか土をいじってると、安定するんだよねー。
原始的本能に戻るのかしら???
そおいえば、もうずっとアルコールは飲んでないけど、
大丈夫かしらっ?

余談ですが、お庭には、ピンクのアスチルベの鉢があり、
今、葉っぱが沢山出てきてます。
結構こいつは私に似て飲んべなので、ちょっと心配。
あと、憎っくき”三角野郎”(ショウリョウバッタ)の好物らしいので、心配・・・

★ここに追加もなんですが、以前ヤマメを食べた宮ヶ瀬ダムのおそばやさんの「皿そば」の件で、私の和菓子仲間(というより師匠)である『けんの食欲物欲見聞録』のけんさんからTBをいただきましたので、ご覧下さい。
また、コメントも間違われて、秘密コメントにしゃったみたいだけど、私一人で知ってるのはもったいないので、ちょこっとここで紹介しますね。
「皿そばの事ですが、出石のものは長野県から伝わったものです。戦国時代を扱った司馬遼太郎の小説でちょくちょく名前が出てくる仙石権兵衛の末裔が、信州上田から転封で出石へ来た時に、お抱えの蕎麦屋を連れて来たのが始まりです。今でも仙石家お抱えの蕎麦屋は“南枝”という屋号で営業されています。ですから長野県などにも、皿そばはあるんじゃないかなぁと思いますよ。」・・・とのことです。
山登さんは、兵庫か長野の出身の方かもしれませんね。
いつかまた行ったら聞いてみます。
けんさん、勝手に公開しちゃってごめんなさーい。

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/66-4a3e9c76

Comment

m.m

これこれ白あずきさん
パソコンに向いすぎだから・・・i-179
そんなパソコンオタクの白あずきさんの為に、
目に優しい記事UPしました。
どうぞご覧下さい。

ひょっこり瓢箪型 いい感じですね。
胴周りに対して、足の繊細さが、何だか好きi-80

難しそうないれものに、上手に生けてる。
そう、私 お花の いろは はワカラナ~イけどv-506

surugaki

>勘三郎さんのお体が心配です・・・と言うより、白あずき姫の
お体の方が心配じゃ。ゆっくり、療養されますようお願いいたします。
中村勘三郎の地方巡業のことが、テレビで放映されていましたが、
役者として、とても立派だと思いました。・・・でも、それより、
お体ご自愛くださいますよう。パソコンは、あまり良くないようですぞ。

白あずき

ってありましたよね。
一服の目薬を指していただいたような、きれいな緑のお写真をありがとうございましたー。
今日は昼寝ナシを心がけたのはいいけれど、たしかにPC向かい過ぎで、目と肩こりが・・・
これから新緑の季節ですねー。
v-22

白あずき

PCよくないんですか?
そんなこといったら、surugakiさんは大丈夫?
みんな汚染されてますね(汚染ってことだとしたら・・・)
でも、気晴らしにはなってるからヨシとしよう。
酒の方がいいですよね、やっぱり。

ブリズ

この花は確かに
こういう飾り方があうねぇ。
落ち着いていい感じ。。^^

さて、じゃあ、ショウリョウバッタに
変身して、
ただ酒飲みにいくかぁ。。
つまみもあるし。

白あずき

うちのお庭は、バッタやカエルやネズミが好きそうなツマミはあるけど、酒はないよ。
残念でしたv-8
m.mさんとsuruga爺にPCやり過ぎって怒られたから、これから昼寝にしようかな・・・
だって、ヒマなんだもん。v-7

ひめ@キッチンひめ

調子はいかが?
コラコラ、入院中は「食う寝る検査」がお仕事ですよ!
わたしも入院中は毎日、「退院したら‥」といろいろ考えて(妄想して?)いました~。

白あずき

今日は低血圧新記録を樹立したため、
めずらしくおとなしくベットの中から
DVDを見ながら、いつのまにかスヤスヤ・・・
おかげで、血圧も復活しました。
なんかヤナ夢見たらしく、ちょっと寝汗かいてましたけどね。
それ以外は順調でーす。

SO-RA

素朴な風合いだけれど個性的なデザインの花器、
そこに野の花がとても似合ってますね♪
これが『アスチルベ』という植物なのですか???
てか野の花、でいいのかな?
なんにせよ、ステキです (^ ^)

白あずき

アスチルベは、たぶん園芸品種名で、和名は『チダケサシ(乳茸刺)』というらしいです。
でも、みかけから行くと同じ仲間の『アワモリショウマ』の園芸種といった方が近いような気がするし、泡盛の方が私らしくていんじゃないでしょうか・・・ってことで。
アワモリショウマに2000点!
(あれ、どっかのブログで見たなー)

すろう

おおう、土感ざっくり感のある花器(さわってみたい)に
アスチルベが爽やかに映えます(><)

それにしても、娘よ。いつの間にか
草系、食系、着物系と3種のブログを営んで
おったとは・・(驚)いつの間にか発芽した
芽のような驚きじゃ。確かにテーマごとにまとまるし
よういのう。ふむふむ。

白あずき

すろうさん、母キャラなのか婆キャラなのかわからなくなってきた・・・。
いつのまにか発芽したけど、生長したら違うものが出てきてたり・・・、生長がとまってたり・・・、なんてことも。
気が向いたら、あちこち目を光らせに遊びに来てくださいませ。ママ。
ちなみに、これから正式発表しますけど(おおげさだな、おい)、退院しちゃったの~。
今日から自分でご飯作らなきゃいけないの~。ちっ、ですよ。しゅ~ん。
でも、自由健康が一番かな。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作