スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿弥陀堂だより

日帰り限定・秋の信濃の旅。

小布施の「朱雀」をあきらめてまで行きたかったところは・・・

2010阿弥陀堂①

北信・飯山市に今も残る、おうめばあちゃんの 阿弥陀堂 でした。

2010おうめばあちゃんのメッセージ

2002年公開の、映画『阿弥陀堂だより』。
北林谷栄が演じた、おうめばあちゃんが住んでいた阿弥陀堂のオープンセットが、
今もロケ地である飯山市に残っていると知り、
いつか行きたいと思っていました。

こちらはポスター
映画「阿弥陀堂だより」

千曲川を遠くに見渡せる、小高い山の中腹に建つ阿弥陀堂。
信州の四季の美しい自然が、スクリーンに広がり、
眼にも心に沁みた映画でした。

2010千曲川とススキ
2010阿弥陀堂からの眺め

あの阿弥陀堂からの眺め・・・感激。

ちゃんと阿弥陀様も安置してあります。

2010阿弥陀堂の阿弥陀様
2010阿弥陀様の草履


そして、おうめばあちゃんが住んでいた形跡が確かにあるようで。
嬉しい・・・、ほんとにセットだったの?

2010阿弥陀堂横の台所
おうめばあちゃんの台所
2010おうめばあちゃんの台所

おうめばあちゃんの使ってたフライパン?
2010おうめばあちゃんのフライパン

裏は、おばあちゃんの畑?
春には菜の花畑?・・・かも。

2010おうめばあちゃんの畑?

北林さんの演じるおばあちゃん、すごく好きだったのに、
何年か前、亡くなられましたね。
残念です。

でも、今でもここに住んでるような、そんな気がしました。

2010コスモスとススキの浪

2010阿弥陀堂とススキ


阿弥陀堂の裏に続く杉林の奥には、三部社。

2010三部社

だけど、熊が出そうで怖かったんで、ここまで。
だって・・・

2010熊出没注意

こんな景色を毎日見ながら暮らしたら、
もっときれいに生きられるのだろうか・・・などと、
熊だとか、豪雪だとか、冬だとか、虫がいっぱいとか、
スーパーが遠いとか、歌舞伎座がないとか、
うめ様の病院がないとか・・・・
そんなことを全て抜きで、考えてみました。
やっぱり、美しく生きるのは、むづかしいみたいですね。

2010信濃の山とコスモス

2010阿弥陀堂②

阿弥陀堂への行き方は、こちらを参考に

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/686-b1a15f9d

Comment

美鳥花

観た!観た!観たゾーー!眼にも耳にも心にも五臓六腑に染み込みませた映画=「阿弥陀堂だより」は、
昨年の秋 映画の内容よりもここんち風景が観たくて。。。レンタル 寺尾聡と
あぁーー突然のにんちっち症候群 思い出せない名前=女優さんの顔は、浮上中~~~
ホラ ケータイCMのお母さん役 夫がコピーライター糸井重里やんか。。。
いつかよってけしたかった ここんち~~~いいとこやったんやーーー!
熊ゾーンでは、「白あずき嬢出没 注意!」って看板があったりしてぇ~~~(笑)
  • URL
  • 2010/10/20 20:36

シードル

↑ひぐちかなこだっぺ。

おっ飯山方面行きだったんですね。
いい秋してますね~
じ、実わちゃんと観てない「阿弥陀堂だより」。。
小菅神社方面には行きました。地図を見るとちょうど逆側あたり。
北林谷栄さんは老婆キャラ作り用に古布古着を集収してたらしいです。
記憶にあるのは文庫本で読んだ「大誘拐」のばーちゃん。
映画で見たらまんまイメージ通りだった。合掌。

これセット!?完全に地のものになってる。
私もこんな美しい生活無理かも。いろんなしがらみがまとわりついてて
動けない。腰が重くて上がらない、とも言う(汗

クマーは怖いよ今年。クマさんもなるべく下りてくるなよ。
菜っ葉畑は野沢菜ですね。春は黄色い野沢菜の花が咲きます。
すすきにきらきらな優しい秋の日差しだー
  • URL
  • 2010/10/20 23:35
  • Edit

白あずき

そうそう、樋口可南子だっぺ!
(シードルさんのコメ参照)

君も見たか! 「阿弥陀堂だより」!
おうめばあちゃん、さゆりちゃん(小西真奈美)、先生夫妻・・・みんないい人!
悪い人が出てこない映画もいいもんだ。
寺尾聡も好きなんでさぁ。

観光客もあんまりいなくて、周りも全く開けてなくて、
いいところでしたよ~。
人がいないだけに、熊の出没が気になって・・・。

> 「白あずき嬢出没 注意!」って看板があったりしてぇ~~~(笑)
いえいえ。
長野では、『美鳥花、神出鬼没注意!』看板が出来るぞ、そのうちi-278
  • URL
  • 2010/10/21 22:12

白あずき

そうそう、樋口可南子だっぺ。
あ、観てないんですね、映画。
地元の人って、意外とそんなもん?

小菅神社にも行きましたよ~。
地図で見ると、阿弥陀堂の道一本向こうみたいに見えるけど、
間に山ひとつある峠越えになるのかな?
奥社でもロケがあったらしいけど(お祭りのシーンかな)、山道っぽいので挫折。
手前でお蕎麦を食べて終了~i-229

「大誘拐」はTVで観たー。中身忘れたー。
あれは、和歌山あたりの山ん中だったかな?

これ、セットらしいですよ。
作ってるところの写真も内部に展示してありました。
最初から、古っぽく作ってるんでしょうけど、
年月を経て、更に古くなり、もうずーっとここにあったように見えます。

> 菜っ葉畑は野沢菜ですね。春は黄色い野沢菜の花が咲きます。
おう!これが野沢菜ですかー。
きれいな黄緑色で、やわらかそうな(うめ様が好きそうな)葉っぱでした。
花も見てみたいなー。
  • URL
  • 2010/10/21 23:09

さくらママン

阿弥陀堂だより、つい最近、CS放送でやってたのを偶然観ました。
ゆっくりと時が流れて、ステキな映画でしたね。
そのお堂が残っているんですね~、お家も。
北林谷栄さん、日本のおばあちゃんってイメージです。
私も大誘拐が印象に残ってます♪

白あずき

観ましたか~、よかったでしょーっ(って、なぜに私が自慢?)
内容もだけど、なんといっても風景が・・・。
同様に、風景が沁みたものでは、映画じゃないけど、ドラマ『優しい時間』。
あちらは北海道だけどね。
こういう風景を身近に見たいと思うことが増えたのは、年のせいか?

阿弥陀堂に行くまでの集落も、いい感じです。
おうめばあちゃんみたいな、ばあちゃんが沢山いるし(爆)・・・
機会があったらぜひ行ってみてください~。
  • URL
  • 2010/10/23 01:19

m.m

まったくなんのことかさっぱり・・・i-230

阿弥陀堂からの景色、いいですね~。
美しく生きる、か。
持たない暮らしや、始末の良い生き方も、そうですよね。
憧れではありますけど。

熊より虫の方がコワイな。
目に見えないところから近づいてくる感じ。
熊も見たことないけどi-278
  • URL
  • 2010/10/24 19:03
  • Edit

白あずき

観てませんでしたか、すいません。
観てるの前提みたいに書いちゃって、> まったくなんのことかさっぱり・・・  ですよね。
とにかく景色が美しい映画です(簡単すぎる?)。

> 持たない暮らしや、始末の良い生き方
最近の私のテーマ・・・なのに、相変わらず物の多い我が家・・・。
ポックリいっちゃった時のことを考えて、きれいにしておかなきゃ、
人に迷惑かけないようにしなくちゃ・・・と思ってるんですが。
なかなか切実にはなれないもんですね。

> 熊より虫の方がコワイな。
うん。ゴキこわい。
  • URL
  • 2010/10/25 21:02

kubo

千曲川沿いからの信州の山並みは格別でありました。(チャリンコを漕ぎながら)
その山腹からの景色はソレヲ超えておりますね。
これを見ずに通過は残念だありましたが、此処で見る事が出来てラッキ-です。

白あずき

新潟に自転車で行ったときに素通り通過したんでしたね。
私、kuboさんとこの、その記事にコメント入れた気でいたんだけど、
入れてませんでしたね・・・ボケたかな~。
須坂も通ったんですよね。
須坂には知り合いがいるので、この時もちょっとだけ寄りました。

信州は景色がいいですよね~。
チャリで、さぞ気持ちよかったことでしょう。
(天気が良くて暑くも寒くもない時なら・・・でも、自転車で走破はムリ~i-282
  • URL
  • 2010/10/30 00:15

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。