聖地巡礼 <埼玉編>

文化の日、ひっさしぶりにいい天気の休日だったので、
かねてより懸案の、聖地巡礼を決行!

20101103 調神社

おっと、11月の神社といえば、七五三!
すげー人でした
子供ひとりに、両親+両じじばば の団体がわんさか。

チョコバナナと七五三

でも、実は、うめ様も七五三だわ♪

調神社 うめ様絵馬

ってことで、うさぎだらけのパラダイス神社、
埼玉県浦和にある、調神社へ!!

以前、アベッカムさんから教えてもらって、
いつか行こう!と、満を持しての聖地巡礼です。

調神社は、つき神社と読むことから、
つき → 月 → うさぎ
っていうことらしいです。(超はしょってる?)

なので、狛犬ではなく、狛うさぎ。

調神社 吽狛うさぎ

一応、阿吽になってるのかな~?
もう一体は、かなり摩耗しているので微妙・・・。

調神社 阿狛うさぎ

なんか、反対側から見ると、ネズミっぽいし

調神社 阿狛うさぎ②

他にも、うめぴょんがいっぱい♪

調神社 うめ様灯籠
調神社 拝殿照明

興奮のあまり、ピンボケ写真が多いのですが、ご容赦。

調神社 うめ様噴水

いやー、中でも一番萌えたのが、これ。

うめ様手水 右横顔

興奮MAXな、うめぴょん手水鉢~!

うめ様手水 横顔

興奮を抑えながら、あらゆる角度で撮影。

うめ様手水 右ナナメ後ろ姿
うめ様手水 後ろ姿

くぅ~っ! たまらん!はぁはぁ・・・

うめ様手水 おしり

正面顔は怖かったので、割愛いたしました。



来年は、このデカ絵馬も、うめ様になるのねっ!

調神社 虎の絵馬

もちろん、絵馬も奉納してきました。

調神社 うめ様健康祈願絵馬

そして、スタンプラリ御朱印 & 健康お守り は、うめ様におみや。

調神社 御朱印

うめ様、健康で、いつまでも長生きしてね!!



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/691-f05a2909

Comment

シードル

七五三をやるとは、かなり大きな神社ですね。
私が萌えたのは、まずは水曲芸うめ様!
なにやってんすかーーー
うしろに子うさ又は通りすがりのうさっこが「どや」顔で
図に乗ってるのもツボです(笑

あ、もちろん手水鉢もね。
本人、いや本兎が手洗ってるみたい。
妙に後ろ姿が頼もしいわ。抱きついてもいいかしら?
尻尾がちっこいのは作者の好みでしょうか。

狛兎の子をナデナデする狛親兎がかわいい。
ゴルァ顔のワンコとは雰囲気が違いますね。
やっぱりあった兎の印、これも目当てだったな(笑
ところで白あずきさんの字きれい~!

けん

西の聖地へもどうぞ!

http://syoindo.noblog.net/blog/r/10271122.html

美鳥花

凄いうさぎ神社に興奮しながら観ました!
来春盛大に兎年を祝うぞにここんちメモメモ。。。うちら美鳥花んちは、同級生なので120歳参拝。いいとこおせえてもらいました。
↓まずは、ここんちもよってけしてみたい。繋がってるぞ~~~ブログに嬉しい情報。
うめぴょん 七五三でしたかおめでとう。
近くならカブ持参で御祝いに参加したかった。
  • URL
  • 2010/11/05 10:38

白あずき

水曲芸うめ様に食い付きですか!
実は、手水鉢のうめ様も、水曲芸(口から水出てる)やってるんですよ。
でも、たしかに、手水鉢のうめ様は自分の手を洗ってるみたいですね。
後ろ姿は、なんか屋台で何か売ってる見たいに見えるし・・・。
ほんと、人が少なければ、後ろから抱きついていたかもね。
たまらんケツでした。
シッポはたしかに小さめですね~。
うめ様のシッポの方が、でかくて丸くてふわふわでハァハァ・・・

> 妙に後ろ姿が頼もしいわ。抱きついてもいいかしら?
オッケ、カモーン! おんぶサイズです。

ほんと、子連れの狛兎もキャワイイね。
この前の姐さんの狛犬も子連れだったよね、そういえば。
これは、ふつうの狛犬より高いところにあったので、
もう少し、側で見たかったな~あ。

御朱印は、きっとうめ様がいることを信じていました!
兎川寺に比べると、ちょっとオチャラケ兎だけど、うひひうれしー。

> ところで白あずきさんの字きれい~!
げげ、やめれ~(滝汗)・・・出来れば書き直したかったっすー。
でも絵馬買い直すわけにいかんので、あきらめました。
  • URL
  • 2010/11/05 22:55

白あずき

ひぇ~っ! 西にも聖地がありましたかっ!
巡礼せねばっ!!

岡崎の辺りは結構行くんですが、この辺は、金戒光明寺に一度行ったきりで、
ここには行ってないですね~。
絵馬とか、うさぎ神籤、かわいいじゃないですかっ!
他にもいろいろ探せばありそうですね。
次の京都行きには、確実にゴー!だな。

実は、ここ(調神社)も、本殿の中とかにもうめ様がいるらしいのですが、
なにせこの日は、七五三でごったがえし・・・
とても探索出来そうになく、あきらめました。
初詣はゼッタイここ!と、心に決めたのですが、
来年は卯年。
七五三どころの騒ぎじゃない混雑ぶりが予想されます。
平日に行こうーっと。

  • URL
  • 2010/11/05 23:08

白あずき

そうかー、姐さんって、うめ年生まれなんだ!
古ぼっちゃまも?
では、ぜひ、次回上京時は、調神社へ!
(埼玉だけどね、近いよ、東京から)

でも、姐さんとこからなら、まずは、
↑けんさんのコメントにある京都の岡崎神社へGO!
(ここも聖地・・・兎神社)
私より一足お先に行ってきて、レポ頼む!

うめぴょん、七五三なんですよ~、早いもんだ。
千歳飴を買って帰ろうかと思ったら、お祓い?しないともらえないとのこと。
ま、いいか、うめ様は飴食べないし。
よそのガキが持ってるの見たけど、うめ様模様じゃなく、ふつーの千歳飴だったしね。
うめには、かぶの葉っぱの方がウレシイみたいです。

  • URL
  • 2010/11/05 23:20

アベッカム

コメントが遅れまして、すみません。

風邪ひいてまして・・・。パソコンが。ようやく回復しました。

 けんさんも、さすが情報通ですね。私も行ってみたくなりました。

 ちなみに、私の記憶が正しければ、この神社には、鳥居がないんです!!

 名前の由来になった『調』は、いわば昔の税金で、それを納めるのに鳥居が邪魔で取ってしまった・・・とか。合ってるかな?

白あずき

風邪は、その後いかがですか?
ビタミンC不足なんじゃないですか?
(なわけないか)

行ってきましたよ~、アベッカムさんに教えてもらった調神社!
もう、超盛り上がりましたってば!
来年の初詣は、ここで決まりですなー♪

そうそう!鳥居ありませんでしたよ!!
アベッカム説、ピンポンです。
『調』=租庸調の『調』なんですね!
しかし、鳥居が邪魔になるくらいデカイ貢ぎ物って、いったい・・・

帰りは、近くの古い鰻屋さんで、鰻重を食べてきました。
うまかった。
  • URL
  • 2010/11/07 22:06

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010/12/08 17:44

白あずき

了解いたしました。
別途、メール差し上げます。
  • URL
  • 2010/12/09 13:50

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作