スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルパンの夜

先日、銀座でごはんを食べた後、
そういえば、この辺にアノ店があったっけー・・・と、思い出した店。

バー、ルパン に初めて入りました。

銀座ルパン①

『ルパン』は、昭和3年に開店した銀座の老舗バー。
太宰治や坂口安吾などの文豪が愛したバーというので有名ですよね。

この写真、見たことありますよね。
 太宰が『ルパン』で撮った写真です。)
ルパンの太宰



銀座五丁目の路地をウロウロすると、目印の看板が。
扉を開けると、地下に続く階段があり、バーは地下にあります。

銀座ルパン③

今のビルは、昭和47年に老朽化により建て替えられたものだそうですが、
タモ材のカウンターをはじめ、全ての内装を丁寧に取り外して、
新しいビルに使い、創業当時の店内の様子を残しているそうです。
たしかに、店内に入ると、時代を逆戻りしたような錯覚。

経営者は、平成に入り変わったようですが、
その雰囲気は大事に守られているようだし、
バーテンダーさんは、気さくで話しやすい方でした。
”老舗バー”ということで、ちょっと緊張していたのでホッ・・・

銀座ルパン②

ところで、居酒屋に行くと、
日本酒の銘柄をあーだこーだと知ったかぶりする私ですが、
バーに行くと、全く何を頼んだらいいのやら、チンブンカンブン?
何度行っても、カクテルって覚えられないんですよね~。

だからいつも、バーテンダーさんにお任せすることが多いです。
その方が、色々試せて楽しいし。
(どうせすぐ忘れるけどね)

あ~、バーに入って、なんかカッコイイオーダーとか出来る、
オトナな女性になりたかったな~。

でも、Barって、なんか好き。


 ルパン
    東京都中央区銀座5丁目5番11号 塚本不動産ビル地階
    http://www.lupin.co.jp/




スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/693-73d67fd2

Comment

シードル

おっこれが噂の「ルパン」!
なぜか看板はどっかの雑誌で見かけました。
この古い階段がわっくわくだー
お客さんを緊張させないってのがいいバーテンさんだと
思いますよ。ここはさすが。
老舗を大事に受け継いでいる気概もいいですね。

私の地元はバーで町おこし(なんだそりゃ)やってまして
いくつか行ったけど、やっぱしワカラン。
カクテルは飲みやすい甘系か苦系を頼んじゃうし。
これって酒飲みからすると邪道に近いらしいです。
マティーニとかは絶対頼まないんで(汗
で、「ルパン」では何頼んだの~?

↓コラー!誰が男やねん。
だれがかろうじてやねんヽ(`Д´)ノ
、、でもガサツなとこが男以上だとか言いやがるし
無機質なもんも大好きだしー
なのに高速の車運転はまるっきしできないヘタレです。
(他人またはバス任せ)

美鳥花

うわさ知らずで、ルパン三世=先日訃報の野沢那智が吹き替えしか思い出せなかったぜぃ。
でも、こんなところであの青い時代にタイムスリップしてモスコキュールを飲みほせしたい♪
今夜放送のはずの★大田和彦のバーのある街=22:00放映?時々観てますよー!
ジツは、アタス&古ボッチャマとで20代の約5年間 カウンターバーですが毎週土曜日のみ
開店やっとりました♪あいそが悪いので有名でした(現、戦場に移籍を機にやめたんだけど)
時々「おだいじに~~~」って、客人にいったりして~~~。。。(笑)
シードル巨匠へ
  マティーニをかっこよく飲む女史にあこがれん慕もこの時代~~~今は、限りなくギンギン日本酒を安曇野ちゃん肴で飲むのが至福♪
  • URL
  • 2010/11/11 15:36

アベッカム

ああ、あの写真のバーなんですね。すごく行きたくなった!!

 昔、新横浜駅構内のバーで一人カウンターに座ったとき、美人のバーテンダーさんのしぐさに見とれていて、ミックスナッツにまぎれていたピスタチオを殻ごと口に放り込んでしまいました。

 人間補欠合格 アベッカム

白あずき

> お客さんを緊張させないってのがいいバーテンさんだと思いますよ。
うんうん。たしかに。
老舗といわれる店ほど、バーテンさんは優しい。
つかず離れずの絶妙の接遇がウレシイ。
あと、素敵なママさんがいる店も好き。

バーで町おこし! いいと思いますよ!すごく!
松本って、古いバーが多かったりするの?
バーテンさんって、結構横のつながりがあったりして、地方に有名なバーテンさんがいたりするみたい。

私はジンベースが多いかな~、で、トニックぽいのは苦手。
バーテンさんにおまかせにすると、大体一杯目は季節のフルーツ系作ってくれますね。
『ルパン』に行ったのは、ちょいと前のネタなんで、よく覚えてませんが、
最後に飲んだのには、フレッシュミントがたーーーっぷり入ってた!
爽やか系で美味しくて、ミントもムシャムシャ食ったぜい。

> ↓コラー!誰が男やねん。
失礼しました~。
でも、男だとは行ってないよー。
男の子みたいと。 または、男の子かもしれない、と。
  • URL
  • 2010/11/12 21:57

白あずき

うそーっ、『Bar 美鳥花』ですかっi-198
週一なんて、理想的~っ。
どんな店だったんだろう~。名前は?内装は?
どんなお酒置いてたの? マッチ作ってた? ワクワク・・・♪

そういえば、うちの両親も、時計屋の副業で一時バーをやってたっけ。
昼は喫茶店、夜は、ほとんど仲間うちばっかりのバー。
一時、プロのバーテンさんも置いてたから、酒はいろいろあったよ。
私もたまにお店に出てました(スタッフなのか客なのか、よくわからん立場で)
あの店継げば良かった・・・(今思うと)。

太田和彦さん!
私の心の居酒屋師匠です!
本は何冊か持ってるけど、TVは見たことないんです。
『シンスケ』も、太田さんの本で知ったんですよん。

お客に「おだいじに~~~」って、いいですね。
ま、まさか、ナースコスプレバーではないでしょうね?
  • URL
  • 2010/11/12 22:12

白あずき

ええっ、合格なんですか?補欠でも・・・(失礼)。
私は合否、未だに未発表といったとこでしょうか・・・。

それはさておき、
やっぱり、見たことありますよね! あの写真!
今も写真を撮った場所(お店のいちばん奥)は、こんな感じです。
白黒で現像したら、あなたも太宰になれます!

ピスタチオを殻ごと?
歯は大丈夫でしたか?
バーテンさんのしぐさは、つい見入ってしまいますよね。
あ、アベッカムさんの場合は、違う意味で見とれていたのね。
自業自得。
  • URL
  • 2010/11/12 22:52

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。