今、わたしたちにできること ①

震災四日目の月曜日のこと、
この日は新橋演舞場に歌舞伎を見に行く予定で、全日オフにしていた。
だけど、とてもとても、そんな気になれず、パスした。
空席を作ってしまって、役者さんには申し訳ないと思ったけど、
私の立場では、それが正しいと思ったから。

こんな時に公演を実施する興行主(●竹)は、どうかと思うけど、
上演が決まった以上、役者さんは舞台に出るしかないから、
役者さんに出来ることは、こんな時こそいい舞台で、
東京で地震にあってストレスを抱えた人たちを喜ばせること。
それは役者さんにしか出来ないこと
見にいった人たちだって、自分たちの事情の中で、行くことが可能だったし、
チケットを無駄にしては失礼だし・・・・。
軽い気持ちで行った人はほとんどいないだろう・・・と思いたい。
(さすがに客席は、ガラガラだそうですが・・・)
それに、一時自分を現実から離れたところにおかないと厳しいくらい、
ストレスを抱えた人もいるかもしれない。
事情心情も、人それぞれ。

ちなみに、国立劇場では15日から歌舞伎公演を中止にしたし、
中止が決まった前日は、公演後役者さん達がロビーに出て、募金活動をされたそうです。
それは役者さんだからこそ、やって効果があること
これってすごくいいですよね。
公演中止で行けなくなった人たちは、
「払い戻しのチケット代を義援金に寄付するぞ~」と、ツイッターでつぶやいていました。
その時その時で、それぞれが出来ることをそれなりに実行する・・・ということ



じゃあ、今私に出来ることは?

計画停電が始まった。
今回の地震で、電力が不足しているという話しは、発災当初から出ていたので、
節電を心がけてはいたのだが、こうなると更にシビアになる。
前からこれくらいやってれば・・・と思うことが多々。

『計画停電』は、実施初日から、ちょっとお粗末なことが多すぎて、
計画停電』とか揶揄されているけど、
この対策の実施やその報道のおかげで、
節電への意識がずいぶん高まったのはたしか。
私の周りの人たちも、テレビで見える限りの人たちも、けっこう節電してる。
停電の影響で、電車は運休続発、駅は大混雑・・・。
不便じゃないですか?のインタビューに、
「被災者の不便に比べれば・・・」と、当然のように応える人たち。
当たり前だけど、嬉しい。

無計画なままの実施には、みんな不満を持ってるけど、
停電自体には賛同していて、たぶん多くの人が、
停電を受けて立つ気まんまんなんだと思う。
だからこそ、最初のワタワタ状態で、なかなか実行されない『計画停電』に、
出鼻をくじかれた思いで頭にきてるんだと思います。
だって、自分の住む地域がどのグループなのかも曖昧、
いつ実施するのかも曖昧、
なぜ実施しないのかも曖昧・・・
それに、テレビもネット環境もない人へのアナウンスはどおすんだ!
(緊急時だからカンペキにとは言いませんが)



ちなみに、うちのグループも、まだ実施されていません。
ローソクとカンテラをセッティングして、待ってるのに・・・・。

電気やエネルギーを大切に使う気持ち、
被災地や、計画停電の対象地域以外の人たちにも、
広がることを願ってやみません。

それも、今わたしたちが被災地のために出来ることのひとつだと思うから。

(今、わたしたちにできること ②に、つづく)

関東エリアのみなさん、計画停電のHPはこちら→
http://keikakuteiden.com

無計画停電

★いっぺんに沢山アップしてしまい、読む方も大変ですよね。
 律儀に全部コメントしていただくと申し訳ないので、
 コメントを入れられないようにしようとも思ったのですが、
 色んな方の考えをお聞きしたい気持ちもあるし、オープンにしておきました。
 自分の心に引っかかった記事にだけコメントしてください。
 コメントも節電?ってことで・・・。




スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/729-b8c3d8cc

Comment

美鳥花

そう、そう無計画停電と言われても、なんせ1世紀にあるかないかの大地震の対策に昼夜不眠不休で頑張ってくれてる国のリーダー達を誰も責めることなんてできない!阪神大震災を間じかで経験しているのでカセットコンロや懐中電灯(手動式のすぐれもの)飲料水や水は、常時備蓄 おまけに地下室が時にシェルターに変身の我が家。
そいから白あずき嬢のように埋蔵食が以前買込んだ解体食品が~~~ある!
西からの電力送電は、周波数が異なるので
無理ですが、これも貴方さまがおっしゃる通り
★全国的に「節電」に対する意識の向上があがったことは、凄い効果。
日本国内を初め世界各国からの支援の輪
一人、ひとりがしっかり受け止めて復興に向けてがんばって乗りきらないと!
地震・津波・原発事象・株暴落 連鎖的な負の反応ですが決して日本は屈しない>>>>>>
もっともっとコメント書きたいですが今日の夕餉の乾物ヒジキの煮物が焦げるかも
                  (妹が送ってくれた埋蔵食化なりつつのヒジキです)
  • URL
  • 2011/03/17 18:46

白あずき

ほんと、みんな不眠不休で頑張ってくれてるんだな~と思います。
きっと、国民みんなその思いでいるのでしょう、
報道でもあまり非難や、以前のような重箱の隅突つく的発言がないですよね。
(某都知事の発言除き)
そして、なんといっても最近クローズアップが著しいのが、
FUKUSHIMA FIFTY(福島の50人)
http://fukushimafifty.com/
原発の現場で命がけで戦っている東電、自衛隊などの人たち、
本当に頭が下がる思いです。
そして、その家族も、どんな思いでいることか・・・

なるほど、解体食品が備蓄食糧になって、シェルターまである美鳥花家、
東海大地震発生の際は、ぜひ身を寄せさせていただきたく。
私もとりあえず、埋蔵食料の賞味期限精査から実施。
さすがに、賞味期限が「昭和」というのはなくて、ほっとしました。

ヒジキ焦がして、余計な災害を起こさないように。
  • URL
  • 2011/03/18 12:51

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作