スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mo+ <建築探偵その57>

美鳥花さん情報で、行ってきました!
田窪恭治展へ。

201104田窪恭治展

思えば、こんぴらさんに行ったときに見た、
中腹の茶屋『神椿』の壁画に見入ったのが始まり。
今回の、『神椿』東京バージョンも、素晴らしかった!

しかし、お決まりの「撮影禁止」なので、中身はお届け出来ず、
外側(建物)をご紹介しますね。

Mo+エントランス

東京都現代美術館
地下鉄清澄白河駅から、徒歩で10分くらいのところにあります。
初めて行ったとき、さんざん道に迷ったので、その後敬遠。
今回やっと2度目。
すんなり着きました・・・前回はなんだったんだ?

Mo+エントランス②

この逆三角形の繰り返しが特徴の、エントランス~ホールへのアプローチ。
なんとなく、どっかで見たような・・・・。
もしかして、世田谷美術館と同じ設計?と思ったけど、違いました。

Mo+外観②

ここの設計は、柳沢孝彦さんという方で、
他には、郡山市美術館を手がけている方だそうです。
(知らない人でした

Mo+外観

広ーいエントランスホールのソファーが、
アクセントになっていて、素敵です。

Mo+エントランスホール②

赤とオレンジのソファー

Mo+エントランスホールのいす

こちらは、黄色と紫。

Mo+エントランスホール

このソファー、座面が高く見えるから、
どうやって座るんだろ?と腰掛けてみたら・・・・
いい具合に沈みました♪
(深く沈みすぎないのが、よい塩梅)

Mo+のいす


外からも、ちょっとソファーが見えますね。

Mo+サンクンガーデンへ

広くて長いエントランスホールの下は、サンクンガーデン。
水を配していて、ゆったりとしたスロープを上ると、木場公園へ。

Mo+側面
Mo+サンクンガーデン②

池の奥のガラスの向こうは展示室です。

Mo+サンクンガーデン


Mo+パティオ?
木場公園の緑


レストランcontent

レストランは、地下と2階の2カ所にあり、
悩んだのだけど、今回は地下へ。

広い店内には、色んな窓辺があり、どこに座ろうか悩む・・・。
池が見える席か、緑が見える席か・・・・。

緑の席にしました。(写真は失敗・・・)

Mo+ノレストラン


東京都現代美術館。
Museum of Contemporary Art Tokyo
通称、Mo+

Mo+ロゴ

ん?
なぜに、Mo+?
もしかして、MOTなの?


帰り道、いい香りに振り向いたら、藤の花。

清澄白河の藤の花


東京都現代美術館
    東京都江東区三好4-1-1
    http://www.mot-art-museum.jp/index.html





スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/747-c5938c4f

Comment

シードル

MO+って行ったかなあ。。と調べたら昔行ったチケットがちろちろ出てきた。
「ポンピドー展」とか?「マンガの時代展」だとか??うーむ。。
すげーでかいとこぐらいしか覚えてない。
ほんとだ、世田谷美術館のパーツを拡大したようなところがある!
広い通路の途中にショップがいくつかあるとこでしたっけ?違う?
ぐるりとした2Fのカフェは入った記憶があります。

この間この柳沢孝彦さん他のトークを聞きに行ったんですよ。
松本の町開発をボロクソ言ってたのはこの方です(笑
(あ;松本芸術館じゃなかった、窪田空穂記念館設計の人だった)

+はTなんだ、これも今の今まで知らなかった…
ロゴデザインのなんかだとばっかり思ってました。

美鳥花

田窪画伯との出逢いは、白あずき嬢の「うの引き出し」からのつながりですね~~~思えば、資生堂さんちのパーラー「神椿」を紹介してもらいズルして500段スルーして~~~懐かせ~~~アタスのブログコメでも書いたけど
世田谷美術館でニアミスしてただろうな時間帯に地震の影響で予定変更となった田窪氏と宮本亜門氏のトークショーがあったそうです!
グヤジイ>>>>>
東京は、洗練されたお洒落な美術館やカフェが色々いろ幾つになっても魅了される街ですね~~~~♪
  • URL
  • 2011/05/03 00:40

白あずき

そんなに行ってるんだ、Mo+!
私は何を見に行ったか忘れたけど、とにかく彷徨った記憶のみ・・・。
美術館の中の記憶は、4フロアくらいぶち抜きの吹き抜け展示空間!
今回は、ここにノルマンディーの礼拝堂の一部(主に床面)を再現。
なかなか良かったですよ~。

> 広い通路の途中にショップがいくつかあるとこでしたっけ?違う?
> ぐるりとした2Fのカフェは入った記憶があります。
そうです、そうですー、すごい記憶力!
2Fのカフェは、姐さんのリポートに写真があったね。
私は地下の方に行ったんです。

> この間この柳沢孝彦さん他のトークを聞きに行ったんですよ。
げげ、なんてタイミング!
松本の町開発をボロクソ?
このMo+もボロクソ言われてるとか・・・
(あ、設計のことじゃないと思うけど。東京都の無駄遣い的な意味で)
  • URL
  • 2011/05/03 21:01

白あずき

姐さん、おかえり~っ♪
一人旅はいかがでしたか?
まだまだ連休も半分残ってるのですね。(またどっか行くんだろ!)

もともと私が姐さんに教えた形の田窪画伯の椿の絵だけど、
姐さんが話しを広げてくれなかったら、私はすっかり忘れてたろおな~。
そして、ムスコッチの情報のおこぼれで、Mo+で見てきた東京バージョン!
素晴らしすぎでしたっ!
教えてくれた姐さん&ムスコッチに感謝です!

私もトークショーを期待してみましたが、この日はありませんでしたね。
そういえば、もしかして田窪さんって世田谷美術館の近くに住んでるんじゃないかな~。
世田谷美術館でも、面白い企画展示をやられたことがあるみたいですね~。
  • URL
  • 2011/05/03 21:24

riri

東京には新しいもんや古いもんや色々なもんがあるね。
東京いきて!e-282
  • URL
  • 2011/05/05 16:22

白あずき

> 東京には新しいもんや古いもんや色々なもんがあるね。
そーなんです!
本日アップ予定は、「古いもん」のほう。
「古いもん」でも、大事に使うとながーく使えるというお手本です!
でも、どんどん「古いもん」が少なくなってきたよー。

広島も、いい「古いもん」あるよね♪
喫茶『パール』、行きたいよ~っ!
  • URL
  • 2011/05/05 19:58

アベッカム

現代建築のシャープな写真の後に、やわらかな藤の一枚。

 食後のコーヒーのようです。
  • URL
  • 2011/05/06 05:52

白あずき

美術館のおんなじような写真ばかりで、
食傷気味かと・・・。
別腹のデザートをご用意しました・・・・。

藤の季節は、あっという間に終わってしまいますね。
次は何が咲くのかな・・・いよかん?
  • URL
  • 2011/05/06 21:36

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。