どーも、すいません。

なんで、”どーもすいません”なのかというと、
ネタ切れで大部前の写真なのと・・・

2011ねぎし三平堂

三平師匠のお家だから、「どーも、すいません」。

根岸にある ねぎし三平堂 は、
あの元こぶ平な三平などではなく、
先代林家三平師匠の自宅に隣接する記念館。

三平堂入り口

近くに、正岡子規の「子規庵」があって、
そこに行った帰りに寄りました。
(子規庵は撮影禁止で写真ナシ)

ねぎし三平堂のれん

のれんをくぐって階段を上がると、
途中にセンサーがあるらしく、三平師匠の声で、
「そろそろ来るんじゃないかと、待ってたんですよ」と。
知ってたから驚かなかったけど、ちょっとびっくりするよね。

そして、師匠自らお出迎え。

三平師匠がお出迎え

ねぎし三平堂館内

中には誰もいなくて。

三平師匠が高座で待ってます

高座には三平師匠がいるもんだから、ちょっとドキドキ。

この高座では、時々寄席も行われるそうです。

ねぎし三平堂高座

三平さんの手ぬぐい

館内には、師匠の持ち物やら、レコード、ビデオ、
よくわけのわからないものなど、いろいろ並べてあります

三平師匠の鉄の輪

この「鉄の輪」は、
”なんだかわからないから捨てられない”というような、
おかみさんの言葉が添えられていて、わろた。

出囃子の太鼓?

もちろん帰りのセンサーにも引っかかり、
「もう帰っちゃうの?」
と、三平師匠のお見送り。

あ~あ、どうして息子はあんななんだろう。



帰りは、日暮里へ抜けて、羽二重団子で一服。

2011羽二重団子

お客さんがいっぱいいたので、中の写真は撮れませんでしたが、
窓の外にはお庭が見えて、大好きなお店です。

羽二重団子お庭

羽二重団子看板

おっと、紅葉してるではないかっ!

どーも、すいません

 ねぎし三平堂
    東京都台東区根岸2-10-12
    開堂日:土曜・水曜・日曜(ドーもスイません)
    http://www.sanpeido.com/f02_negishi.htm

 羽二重団子
    東京都荒川区東日暮里5-54-3
    http://www.habutae.jp/





スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/752-d62018fe

Comment

kubo

にこやかな表札がGOOD!!
さすがですの

アベッカム

だんご、いいな~。

私は、先代木久蔵ファンです。彦六のモノマネと、いやんばか~んが大好きです。

 ラーメンは、食べたことがないです。

白あずき

あ、表札気づきましたね!
なんか、かわいいですよね。

三平師匠、実はあんまり記憶にないんですけど、
昔のビデオとかもここで見られるようになっていて、
知らないうちに自分、なんだかニコニコ(にやにやではない)してるな~って、
そんな所です。
  • URL
  • 2011/05/21 23:00

白あずき

木久蔵さん、今はなんていうんでしたっけ?
子供の時は、おじいちゃんとよく『笑点』見てたんだけどなぁー。

前、代々木に住んでいた時、
駅前に木久蔵さんのラーメン屋さんがあったような気がします・・・。
やっぱり入ったことはなかったですがi-229
  • URL
  • 2011/05/21 23:09

シードル

三平記念館=三平堂、いい感じですね。
若いころのビートたけしが高座に上がって落語してるのを
TVで見たけど、風貌とかあれこれも似てないんだけど
どういうわけか三平師匠を彷彿させたんだよな。。

>あ~あ、どうして息子はあんななんだろう。
ムスコだからさ(笑
そこが世襲の恐いとこ。
とーちゃんが凄すぎたからなあ。

和のあとはやっぱ和菓子ですね。
看板が三平師匠んとこより立派だー(笑

白あずき

> 若いころのビートたけしが
あ~、なんか想像できる。
天才同士って、共通するところがあるから、似て見えるのか。
芸風、違うようで、実は似てる?

そうかー、ムスコだからかー。
よくある、いや、あり過ぎるパターンだよね。
(身近にもあるし・・・)

下町といえば、和菓子ですよ♪
そして町歩きといえば、休憩=食い。
どっちがメインなんだか。
  • URL
  • 2011/05/23 00:30

riri

団子食べたい。
影響されやすいから、こんなんみたら頭がだんご。
下のバラきれいじゃ~~。

宝くじ当たったらカモメのばぁばぁ東京出店作りたい!
  • URL
  • 2011/05/23 14:43

白あずき

団子、食った?
私まで食いたくなってきたーよ。

アトムはよく走るな~。
若いのぉ・・・、散歩のお供大変じゃない?
私だったらついていけん。

カモメ東京支店長、任せとくれっ!
  • URL
  • 2011/05/23 20:52

美鳥花

TV公開の時、たまたま視聴しましたが~~落語は、年に一度 大阪歯科大学の関連のの会によってけしますが笑いで元気をもらうのもいいですね! 上野の「子規庵」 ★病床六尺の我が世界には、是非よってけ希望でした! 昨年の今頃だったかな 水害で破壊される前の松山★愚陀仏庵 漱石も子規も落語大好きだったんだとね~~♪
  • URL
  • 2011/05/23 20:55

白あずき

おっ、姐さん元気でやってる?
ムリして身体壊さないようにね、あと、ストレス溜めないように。
松本行き、残念だったね・・・・。
渋温泉に続きキャンセル続きで、心中お察しします。
落ち着いたらまた東京にもおいでませ!

「子規庵」は、ドラマの子規庵とそっくりだったよ(当たり前か)。
写真が撮れなくて、ちょっと欲求不満になった。
あと、周りがラブホだらけでびっくりした!

愚陀仏庵、残念だったね~。行ってみたかった。

>漱石も子規も落語大好きだったんだとね~~♪
ほほーっ、それは知らなかったです。
そういえば、『坂の上の雲』二巻で止まってます・・・orz
  • URL
  • 2011/05/25 23:03

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作