スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えんま開き

シードルさんとこの夏祭り記事を、うらやましーと思っていたら、
たまたま出かけた北千住で、夏祭りに遭遇しました。

北千住のお祭り

北千住の勝專寺さん。

近くを通ったとき、何度かお参りしたことがあるけど、
いつも、こちらの鐘楼のある横の門から入っていました。

けど、この日は、
年2回の 「えんま詣」 のお祭りで、
正面の赤い門が開かれます。
(地元では、”赤門寺”と呼ばれている)

閻魔堂に祀られているえんま様がご開帳される 「えんま開き」 は、
小正月の1月15日・16日とお盆の7月15日・16日の年2回。
そんな日に当たるなんて、ラッキー♪

北千住のえんま様

こちらが赤門なんだけど、人とか看板とかで、赤いとこが見えないっ。
北千住 赤門

この日にお参りすると、なんと、日頃の罪を許してもらえんだそうです!
よかったー(なにか思い当たる罪が?)。

あと、
万病、特に喘息、扁桃腺など喉の病気にご利益があると伝えられており、
一昨年突然、ぜん息持ちになった私には好都合♪

日頃の罪の帳消しと、
うめ様&私の持病平癒を、えんま様にお願いしました。

えんま様にお線香

なんか、変わった本堂だなー。
変わった本堂
北千住 えんま様の市

お祭りといえば、縁日ですよね。

お祭りのキラキラボール

射的とか、ゲームっぽい屋台では、
賞品が、AKBと嵐だらけだった・・・。

お、そこにおられる耳の長いお方は・・・。

うめぴょんの水笛

水笛なんて、初めて買った♪ 初めて吹いた♪
ピロロロロロ・・・・

うめぴょんの水笛②

だんだん辺りも夕暮れが迫り、
地口行灯の灯りが、ともりはじめると・・・・

北千住 行灯①

恋しくなるのは、やはり居酒屋。
さて、今夜はどこで飲んだくれようか。

北千住 行灯②



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/763-b7f50a19

Comment

のはらゆうこ

博多弁タイトルにしてみました(=^・^=)
うちのblogにも博多祇園山笠の飾り山見物記事
書いてますのでよかったらお越しを~。
http://tfreak.cocolog-nifty.com/theshowmustgoon/2011/07/post-8680.html

美鳥花

凄い迫力のえんまさまですね!幼き時(今でも) 「うそついたら、えんまさまに舌を抜かれる」
ええぇぇ~~舌抜かれるってどんなんって思いがありましたが。。。。日頃の罪の帳消しにも喰いつきます! 
  • URL
  • 2011/07/19 19:01

シードル

お江戸でも夏祭り満開ですね。
閻魔様といえば花見で見つけた閻魔堂の他にも市内で小さいの見つけました。
本体が真っ黒で写らんわ!であきらめた。

たぶん白あずきさんよりも罪(それもセコい)てんこもりのわたくしも
閻魔様におまいりすればお許しが出るだろうか;;
あっうめ様の水笛買ってるし~(笑
おもしろい?どんな感じ?
うめ様の顔が懐かし系。眼とかまつげとか。
灯篭の絵が蕪村風?江戸時代してて風情ありますね。
ビール(推定)もさぞうまかったろう。
終電に間に合うように帰れよ~(笑

白あずき

のはらゆうこさんは、博多っ子だったんですね。
博多と言えば山笠!
残念ながら山笠には行ったことないんですが、中州で飲んだことはありますよ!

そちらのコメントに書いた『博多っ子純情』、You Tubeから拾ってきました。
↓こんな感じです。久しぶりに聴いて浸っちゃった・・・
http://www.youtube.com/watch?v=YKSa4ZoIIfc
  • URL
  • 2011/07/21 00:03

白あずき

日頃嘘八百を並べている私にとって、
えんま様は大事なお方・・・。
(いえいえ、嘘はついていませんよ、
30%くらいは真実で出来ています)
なので前から、近くに行ったときはお参りしていました。 

お祭りで無いときは、たしか格子の扉が閉まっているけど、
一応中は見えるんですよ。
この像、新しく見えたけど、実は古い物らしいです。
なんか、地元の人に大切にされているお祭りって感じでよかったですよ。
  • URL
  • 2011/07/21 01:10

白あずき

えんま様って、結構色んなとこで祀られているんですね。
チェーン店かしら?

シードルさんも水笛吹いたこと無い?
ヒョロヒョロヒョロ~、というか、ピロピロピロ~というか・・・。
買ったはいいけど、結構音がでかくて恥ずかしく、
お祭りじゃないとこでは、恥ずかしくて慣らせません。
家では、うめ様びっくりするし・・・。

この灯籠は、たしか千住にある古ーい絵馬やさんで作ってるんです。
http://www.kitasenju.net/blog/archives/2007/04/post_87.html
↑この絵馬やさんは、江戸時代から続いているそうですよ。

千住はオヤジ系居酒屋がたくさんあって、飲まずに帰られるかーっ!
  • URL
  • 2011/07/21 01:17

のはらゆうこ

生きてる年の62%を福岡ですごしてるので普段は博多っ子のようなふりしてますが、実は熊本産。産地偽装してます(爆)。
博多っ子純情 on YouTube視聴。うるうるきました…
うちのほうにいただいたコメントのレスで陽水さんの地元ラブ楽曲on YouTubeも紹介してます↓
http://www.youtube.com/watch?v=IhwytHym3bk
トラックバックさせていただきますね~♪

のはらゆうこ

いちばん下の地口行灯、解読(=^・^=)b
たらいにみかわす→互いに見交わす顔と顔、のシャレ。や○だくんザブトン一枚やっとくれ☆
ところで、江戸のほうではおみくじはやはり各国言語対応ですか? 
ちなみに博多の総鎮守櫛田神社@山笠ではいま英・韓・中・台(繁体)対応です…(´▽`;)

白あずき

おおっ、解読素晴らしいっ!!
なるほど、たらい=互い ね~。
他の行灯も、全部解読してみてほしい!
座布団、何枚でも持ってって~。

五カ国語みくじは、初めて見ましたね~。
浅草でも見たことないような・・・でも、あるのかもしれませんね。
(私は”うさぎみくじ”しか引かないのでi-229
京都あたりにはありそう。

陽水さんのご当地ソングは、失礼ながらローカルな島で、
懐かしさはこみあげませんでした(地元じゃないので当たり前か)。
チューリップは懐かしすぎて、リンクした後、
YouTube見まくり・・・次から次と懐メロ大会で夜更かししちゃいました。
昔のレコード聞きたくなったー。
レコードプレイヤーが欲しい今日この頃です。
  • URL
  • 2011/07/23 00:07

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。