上野の山のお稲荷さんたち

シードルさんが、
同じ境内続きに別の神社が隣り合ってある、
というところを紹介されていて思い出した。

この前、上野でみつけた神社、
ひとつの神社と思ってたら、三つの神社が地続きに建っていた。

花園稲荷の鳥居

久しぶりに行った上野公園内にある『韻松亭』でランチの後、
外に出たら、隣になにやら鳥居がたくさん並んでいる小さな参道が。

『花園稲荷』って書いてあったっけ。

狛犬ウォッチングも楽しいけど、
お稲荷さんの狛キツネもいろいろあって、楽しい。

花園稲荷のおきつねさん



これって、お稲荷さんでよく見るマークだよね。
火焔ぽいけど、正式にはわからない (調べろよ!)

お稲荷さんマーク

キツネの背中

その狛キツネさんの視線を辿っていくと、なにやら別の神社が。
その建物の横に暗い通路があって、薄暗い洞窟のようなスペースが・・・

穴稲荷

写真だと、意外と明るく写ってますが、
実際は、もっと薄暗くて、ちょっと気味悪かったー。

右側に穴が空いていた。
ゆえに、『穴稲荷』と呼ばれているらしい。

穴稲荷の穴

こえ~よ~。
(でも、こういうの好き)



外に出ると、広い境内を囲むように、またまた他の社殿が。

花園稲荷境内とオミクジ

『五條天神社』という神社もあるらしい。
もはや、別々の神社の寄せ集めなのか、
同系列チェーン神社なのか、よくわからん。(だから調べろよ!)

花園稲荷の手水鉢

ま、いいや。

(よくないだろ!という方は、こちらをどうぞ→花園稲荷神社

花園稲荷売店?

縁起よりも、グッズが気になる俗な私。

ここのお稲荷さんは、今戸焼だね!
(この前行った上野の下町資料館にあったのと同じだね)

花園稲荷の今戸焼のお入りさん
花園稲荷の今戸焼のお入りさん②

もちろん、絵馬チェックはお約束。

花園稲荷の絵馬

卯年なので、うめぴょん絵馬もありました♪

花園稲荷のうめ様絵馬

ああ、この日は暑かったな~。
(つまりお蔵入り記事を引っ張り出しました

花園稲荷参道・ヨウシュヤマゴボウ
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/778-86595b61

Comment

美鳥花

オォッ===いきなり!伏見稲荷大社 連想!
なんだ、かんだの狛犬さまもお稲荷さまもお神酒にの総ては、酒へと続く道~~~ビールから日本酒へとそろそろ。。。。。の季節なのに。。。
なんて、桜舞い散る上野の「韻松亭」も白あずき嬢ハズレなき「うの引き出し」
いいよねこれからも秋祭り~~地域密着の小さな神社もエエ! 
「花背」 花背工芸館 レポ希望納得 奥深い
「美山荘」レポ 基にスケジュールチャクチャク
神無月サミット前後によってけミッションするぜぃ
まってろや~~~~♪
  • URL
  • 2011/09/29 22:49

シードル

おっアップありがとう。
これわお稲荷さんの赤い三連星!(またマニアックな、、)

お稲荷さんのマークのは宝珠?
お稲荷さんが持ってたり、お供えグッズのちょっとそそられる形(笑
「穴稲荷」私も食いつきまっせーノ
中は何?なんかいた?洞窟?神殿?わくわく
「お穴様」って言うんだ!うっきゃータマラン怪しさ。

今戸焼のコンコンは前の子守狐よりすっきりあっさりしてて、
まんま白狐って感じですね。
狐のヒゲのあるなしは夫婦?それとも阿吽的な意味合いだろうか。
私は右下の犬張子も気になる。

けん

花園稲荷の今戸焼は通称鉄砲狐ですね。ヒゲのあるほ方が雄だったかなぁ?

今戸焼と言えば昔の今戸焼を復元されてる郷土玩具愛好家の方が、北区の装束稲荷で大晦日と初午の日限定で授与されてた招き猫ならぬ招き狐を復元し現在納めているそうですよ(実はこれ、私が欲しかったりする)。大晦日の狐の行列、一度は見てみたいんですけどねぇ。

ところで、うめ様の調子はどうですか?

白あずき

「韻松亭」のすぐ横に、この鳥居の入り口があったんですけど、
今まで全く気がつかなかった~。
入り口があまりにも小さいので、てっきり小さいお社かと思ったのですが、
まさか、神社が三つもあるとはね!
もぐってみるもんです。

名前わかった!
『工芸 離世』”生活の具、生活の器”・・・だって!
そそられるぞ!
蕎麦屋さんもやってるみたい、いいな~。(『百白花』想像)
”お土産券”がみつかったから、そのうち送りますね~。
  • URL
  • 2011/10/01 00:29

白あずき

こちらこそ、埋没ネタ、思い出させてくれて有り難う。
三連星? マニアックすぎて意味不明・・・

たしかにシードルさん気に入りそうなアヤシイ穴蔵でしたよ。
ほんと、写真では明るいけど(未修整)、
実際暗くて、ちと恐かった(わくわく)

今戸焼のキツネ夫婦(推測)、シンプルでいいですよね。
↑けんさんのコメに詳しくありますが、
今は作ってるところが少なくて稀少みたい。
子守うさぎをゲト出来たのは、ラッキーだったかな♪
私も犬張り子、気になった~。
でも、うさぎ張り子もってるから、あきらめたぞ。
  • URL
  • 2011/10/01 00:38

白あずき

鉄砲狐?どういう意味かなぁ?
今戸焼、いいですよね。
今年の三月に信州中野の土人形資料館というところに行って、
今戸焼の写真をたくさん撮ってきましたよ。
http://amarantine2.blog46.fc2.com/blog-entry-724.html

装束稲荷の狐の行列、私も見てみたい!
なんなら参加したいくらいなんですけど・・・。
大晦日は行けそうにないけど、初午の日もやってたんですね、ふむふむ。

うめ様は、今のとこ自覚症状はなく、
めちゃくちゃ元気&傍若無人ですi-229
このまま、だましだましで、いけばいいんですけどね。
  • URL
  • 2011/10/01 00:48

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作