鎌倉初秋

久しぶりの鎌倉でした。

今回は、竹の庭が有名な報國寺周辺を散策。
秋の景色を探すには、まだちょっと早かったかな。

報國寺・薄


たしか秋は、「竹の春」とかいって、一番青々してるんだよね。
(逆に、春に枯れる)
だから竹林にいると、季節感が感じられない。

報國寺・竹林
報國寺・竹林①

竹林を眺めながら、お抹茶をいただく。

報國寺・お抹茶②]

ぷはー。

報國寺・お抹茶①

お干菓子は、菊の花と葉(どこのだろう?)。
報國寺・お抹茶③


でも、境内をそぞろ歩くと、さりげなく、少しずつ秋ですな。

報國寺・掛け花
報國寺・鐘楼
報國寺・石段
報國寺・石仏



近くの杉本寺は、苔むした石段が有名。

杉本寺・苔の石段

だけど、この石段は立ち入り禁止。
(苔保全のため)

実は着物で出かけて、この手前の石段の蹴上で、
草履のつまをガリッとやってしまった私は、
これ以上登る気になれず、石段の写真だけ撮って退散・・・(敗北感)。

杉本寺・あうん像
杉本寺・山門

ま、時間も時間だったしね。
で、さっさとバスに乗って町に戻り、
秋だねぇ~(無理矢理まとめ)

報國寺・千両

千両が早くも赤く色づき始めていました。
もういくつ寝るとお正月だねぇ~(無理なまとめ)





スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/790-7104372b

Comment

シードル

着物で秋の鎌倉ですか?すてきだわん♪
報國寺に杉本寺行きました、懐かしいいい~
てことは、いつ行ったんだよ!てぐらい前。
竹と苔大好きな自分としてはぜってー外せないコース!
だって竹や苔ってイモ虫毛虫系いないし(汗

報國寺の懐紙の絵ってお寺のパンフレット(由来記)と同じです。
ただし、当時の。
今もそうかな?

美鳥花

鎌倉ってもう何年もよってけしてないなぁ~~。
いずれは、このような竹の風景になる美鳥花竹林化の森を見届けたいぞ!着物で鎌倉してたんや着物で歌舞伎って思ってました。苔についての美学は、いつの日にか白あずき嬢とニュアミスした銀閣寺で見本の苔を陳列して悪玉苔と
良玉苔に分類してましたが特に朝の光りを浴びて輝く苔って継承される「命」を感じますね♪
  • URL
  • 2011/11/05 23:06

白あずき

震災以降着物着てなかったんだけど、
ここにきて涼しくもなり、一気に着物熱再燃!・・・今月は3回着ました。
でも、草履壊して、またテンションi-195

私も、報國寺&杉本寺コースは、すげー久しぶりだったー。
報國寺の竹が見える茶店、なんかこ綺麗になっててビックリ。
お懐紙の絵は昔と変わらないよね。
ちなみに今は、入り口ではチケットぽいのしかくれない。
で、お抹茶を頼むと、縁起を書いたパンフがもらえる。
(今のはカラーで、懐紙と同じ絵はない)
つまり、お抹茶飲まない人はパンフレットはもらえない?!
なんか変だなー、と思いました。

これから紅葉がいいだろうな~。
  • URL
  • 2011/11/06 19:58

白あずき

姐さんって、鎌倉なんてちょいちょい行ってそう~と思ってた。
そうですか、ではこの近くにお気に入りのレストランもありますし、
ぜひ次回の東下りには、「いざ鎌倉!」

美鳥花ガーデン竹林化しちゃうの?
竹林なら隣のもののけの森にあるじゃないすか。
竹林は日が入らなくなるから、植えられる植物が限られちゃうよ。

着物で歌舞伎もしましたよん。
先月は3回着物でお出かけでした。
あと1回は着物でパーチー。
かの有名人いっぱいの某梨園の襲名パーチーにお呼ばれでした♪
一生分の有名人を一気に見た!ってかんじでした。

へー。苔にも、善玉・悪玉があるんだ!
たしかに、我が家でも必死こいて除去している苔があります。
あれは絶対、悪玉だな。
  • URL
  • 2011/11/06 20:20

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作