スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柑橘系・その2 柚子のお味噌

昨日の夏みかんの和菓子に引き続き、本日は柚子
創業が宝永5年(1708年)という京都の老舗のお味噌やさん
『八百三』さんの「柚子味噌」
こんなカワイイ柚子の形の入れ物に入ってます

こんな可愛い、というか、ちょっと格調高い陶器の器に入ってます。
(買ったのは、ずっと昔。今んとこカラっぽでお味噌の画像をお見せ出来なくてごめんなさい)

一子相伝で作ってきた柚子味噌は、京都・嵯峨水尾という柚子の里で穫れた柚子を使ったもの。
ふろふき大根、茄子田楽、ゆがいた生麩、こんにゃく、湯豆腐などに合うのはモチロン、
温かいごはんにも、トーストにも合うそうです(未体験)。

お店の外観の写真がなくて残念ですが、建物は文久年間に建てられたものだそうで、
燦然と輝く・・・というより、重厚にひっそりと掲げられた看板の文字は、魯山人の手によるものだそうです。必見!
↑訂正:けんさんのご指摘によりますと、魯山人の書いた看板は、店内に飾ってあるとのことです。たしかに、雨ざらしじゃねぇ・・・。

このお店がある一帯(南北を四条通り、御池通りに、東西を烏丸通り、河原町通りに挟まれた一帯)は、私の京都お買い物・お散歩ゾーン。
神社仏閣を見なくても、十二分に京都を満喫出来ますので、京都に行く機会があったら、是非半日以上時間をさいて、東西南北・縦横無尽にかけめぐってみてほしいゾーンです。
20060602151810.jpg
入れ物の裏側には「京八百三」という文字が・・・

八百三:中京区姉小路通東洞院西北角
       075-221-0318
       9:00~18:00
       日・祝・第三木休
       http://www.digistyle-kyoto.com/hyakumikai/hyakumi_41_shop.htm
写真の柚子型の陶器入りは、210g入りで3500円、この他、木の曲げ物入り130g入りで840円のもあるんどす~。お取り寄せ可らしいので、電話でよく確認しておくれやす。

 本日のもうひとネタ 

道ばたにヘビイチゴの実(今度は本物?)をみつけたので、連れて帰りました。
ちょうど近くにあった兎の置物の赤い目に似てたので、
一緒に写してみました。
兎の目、見えるかな?

20060602153218.jpg

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/81-978c2a65

Comment

すろう

京都に行こう(だっけ?)以前の記事に
このセリフを見たような・・・そしてそんな気持ちに
なります。京都カモン~!i-203
一子相伝の柚味噌に、格調高い器に・・・(涎)

ヘビイチゴ、まるまると美味そうですね。
ウサギが丁度狙ってるように見える良い構図です。
イチゴとミツバを見間違う私めには真偽の判断は
いたしかねますので、はい次の人どうぞっ↓

surugaki

>いつもに増して、品格を感じます。きっと、和菓子も長い歴史の中で
新しい試みがなされ、以前のものと融合しながら、和菓子文化
として昇華したのだと思います。
↑これは、朝方入れたコメントですが、品格あるブログ記事に
ピッタリのコメントかと思っていましたが、先ほどコメント欄を
拝読しましたら、少なからず、品が薄らいできたように感じ、
今度は、品格が上がりますよう願いを込めて同じフレーズを
書かせていただきました。が、先客が居られたようじゃ。
しかも、「京都に行こう」になっています。正確には・・・
「そうだ、京都行こう」で、京都と行こうの間に「に」が入らないと、
あの記事の中で、お話したばかりなのに、心配だな~ぁ。
きっと、明日の朝には、かなり品が落ちているはずです。
もしかしたら、品格のカケラも無いかも知れません。ではまた明日。

りんご

すごいかわいい器なんですね!
これにゼリーなんか入っててもかわいいような、、、(^^)
、、、おひさしぶりです。

コメする時のHNだけ変えたンですよ!
それであいさつまわりだったんですけど、
久しく遊びにきていなかったんだなーって、、。
退院おめでとうございます!(遅れてすみません、、)

これからもよろしくデス(^^)
  • URL
  • 2006/06/02 18:49

白あずき

>イチゴとミツバを見間違う私めには真偽の判断はいたしかねますので、はい次の人どうぞっ↓
って、すろうさんがバトンを渡した方は、本日ヘビイチゴ系でまたまた悩んでおられましたよ。
まぁ、こちらは写真も小さいので、リアルヘビイチゴってことにしちゃお。

白あずき

コメントの使い回し、有り難うございます。
早速3R運動に協力してくださったわけですね、ね、ね?
さぁ、誰のコメントから品格が落ちていくか楽しみです。

白あずき

こんばんわー。
どなたかと思いきや、オ○ノ○ンさんだったんですね?←伏せ字にする必要はあるのか???
ゼリーか!なるほどー。
先日牛乳かん(ミルク寒天:すろうさんに教わった)を作る時、粉寒天を買ったから、なにか柑橘系果汁でこの器v-379に作っちゃえばいいんでー!スゴイ!
そおすると、↓昨日の記事の「夏柑糖」みたいになるわけだ!・・・スバラシイ案をありがとうございます。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

surugaki

のっぴきならない事情から、12月20日の記事に
伺いたいのですが、月別アーカイブに12月が入っていません。
どうしたらいいのでしょうか?ご教授、お願いいたします。
これは、号外ですので、品格競争には参加しておりません。

白あずき

おはようございます。
12/20の記事は、アーカイブからも、カレンダーからも入れましたよ。
ちなみに↓です
http://surugaki.exblog.jp/m2005-12-01#2392964

surugaki

白あずき姫、>こちらのブログの12/20のsurugakiさんの・・・の
こちら=白あずき姫と勘違いしていました。それで、
そちらのグログの12月を探していたのです。大きな勘違いでした。
↑ここまでは、私のブログに書かせていただきましたが、
これからが、少し異なります。(これから→)上記のコメントに、
以前の私の記事をリンクしていただき、誠にありがとうございます。
ダイコンソウを見直し懐かしさのあまり、涙が出てきました。
ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

白あずき

二度寝していたのに、またもたたき起こされてしまいましたi-183i-196
詳細はそちらのコメントに書かせていただきましたー。
うちのダイコンソウは、まだ茎があんまり伸びていません。去年種をバラまいたので、どこか他にも出てくるかもしれません。
咲いたらアップしますねー。

surugaki

とりあえず、問題の花の葉の写真をお送りいたしましたが、
生真面目に、即、対応されなくてもかまいませんので、
お目を通しておいていただければ幸いです。O型の方は
とても真面目な方が多いですね。改めて、見直しました。
問題の写真はこちらです→http://suruga2.exblog.jp/3688057/

ブリズ

そういう器を
「これいいわぁー。かわいいしぃ」
なんていいながら
とっておくと、
そのうち、すてられない器だらけになるぞぉ。
横川の釜飯の器なんていうのも
あったりしてぇ・・・・^^
よけいなお世話だけど・・

白あずき

写真拝見しましたが、ダイコンソウの葉とは違うと思います。
我が家のダイコンソウの写真も撮ったんですが、私は裏ブログを持っていないので送る術がわかりません。
花はキンポウゲ科っぽいですよね・・・なんでしょう?
で?花とイチゴは同一個体なんですか?

白あずき

なつかしーなー。
以前あの辺の仕事をしていて、よく本店まで食べに行きましたー。
でも、釜飯の入れ物はとっとかない!
こけし弁当も!
この柚子の器は別格なの!!
だけど、釜飯の入れ物捨てるときは、心は痛みます。返せばリユースしてくれるのかなぁ。

けん

魯山人の看板は、お店の中にあるんだそうです。私も最近まで店に出ている看板が魯山人だと思っていました。ご主人(女性)と娘さんがお店を守っています。そう言えば京都の人は、この柚子形の器は持っていないんだとか。理由はこれは贈答用なんで、自宅には無いそうです(笑)。

白あずき

そーなんですかー?!
そういえば、店内で見たような記憶が、フツフツと・・・
そうですよねー、魯山人の看板を雨ざらしにするなんて・・・いや、京都人ならやりそうな気がちょっとしたものですから・・・。
私は次回から曲げ物(木の入れ物)で味噌を買って、この器に入れようと思ってます。

dangoya

コメントありがとうございます。
素敵な器ですね♪こんな器に入ってきたらもったいなくて食べれないですね。

なるべく毎日更新するつもりですけど・・・
ちょくちょく覗いてください。
待ってま~す。
  • URL
  • 2006/06/05 10:37

白あずき

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます!
今日は何のお菓子を作ったのでしょう?
そろそろ若鮎の季節ですね。
お茶会の主菓子も気になるので、また遊びに行きます。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。