FC2ブログ

では、コーヒーをもう一杯

昭和テイストの喫茶店が好きなので、街でみかけると入ってしまいます。
(マッチ集めのためでもありますが・・・

神田エース外観

珈琲専門店 エース

神田エース 外看板
神田エース メニュー

「のりトースト」、安くて美味いよ♪

神田エース 入り口
神田エース 店内
店内はこんな感じ。

喫茶店の店内で写真を撮るのは気がひけるんだけど、
あることをきっかけにバンバン写真撮らせてもらえました。
(とはいえ、ちょうど他のお客さんが途切れたからですが)

神田エース カウンターの棚

このお店は、ほんとに沢山の豆の種類があります。

しばらくすると、カウンターの中から何やら香ばしい香りと、煙がもくもく・・・
え? もくもく?

神田エース カウンターに入れてもらいました

マスターがカウンター内で、手動焙煎していたのでした。

「煙くないですか?」 と聞かれたのをきっかけに、
見学(&撮影)させてもらいました。

フライパンのような形の物をガスコンロにかけて煎ってます。
神田エース 焙煎初期

最初は薄い緑っぽかった豆。
「いい色になったら、また呼びますから」 と言って下さったので、
いったん席に戻って、のりトーストを食しながら店内写真などを撮りつつ待つ。

何分経ったか忘れたけど(なんせ数ヶ月前のネタ)、
呼ばれてまたカウンターに入りますと、こんがりコーヒー色になってました!

神田エース 焙煎出来上がり

鎖が付いていますが、ガスの火からちょうど良い高さを維持するために、
マスターが既存の物をひと工夫して使っているそうです。

神田エース 手作りの焙煎機

出来上がったら、カウンター裏の露地に出て冷まします。

神田エース 団扇で仰ぐマスター

「この団扇が冷ますのにいいんですよ」ですって見せてくれました。
柿渋の団扇。
(おっ、金比羅さんだ)

神田エース 柿渋の団扇


ちなみに、一連の作業を見学させていただくために、
カウンターの中に入れて貰ってしまった!
なので、カウンターの中からも店内を撮影。

神田エース カウンターの中から①
神田エース カウンターの中から②

そうそう、場所はJR神田駅の近くです。

なので、『神田川』?
神田エースのラクダ



折角だから、目の前で焙煎していた豆をテイクアウト。

トラジャをお持ち帰り

いつもはペーパードリップ用にって、豆を挽いて貰うんですが、
折角だからそのまま持ち帰り、久しぶりにミルで一杯ずつ挽きました。

ひさび゛さにコーヒーミルで

では、コーヒーをもう一杯。

ミルのハンドルを回していると、
時間がゆっくり流れるような気がします。



スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/841-ed0089cf

Comment

アベッカム

自家焙煎、うちもやってます。おんなじ、ぎんなん煎り器を使っています。冷ますのは、やっぱりうちわが一番です。
煎るとき、豆の薄皮(チャフ)が出るので、あとで掃除しやすいところで焙煎するのがポイントです。

私の好みは、中煎りのやや浅め。

それにしても、陽気なノリのお店ですね。昭和の香りが伝わってきます。

 昔、何気なく入った秋葉原の路地裏の喫茶店で、べらぼうにうまい紅茶が出てきて驚いたことがあります。それを思い出しました。


 

白あずき

えー!アベッカムさんも自家焙煎?
しかも、ぎんなん煎り器で?
(ていうか、これ『ぎんなん煎り器』だったんすねi-229そういえば聞いた気も・・・)
てことは、青い豆を買ってくるの?すげー!

> 私の好みは、中煎りのやや浅め。

うーん。”浅め”のニュアンスがトーシローにはよくわからん・・・。
私は深煎りが好き。
焙煎したてのを自分で挽くと、香ばしさが格段に違うのに驚き!
目の前で見たから尚さら魔法がかかっていたのかもしれませんね。

”秋葉原の路地裏の喫茶店” が気になる~i-237
  • URL
  • 2012/07/23 00:13

シードル

しょっぱな私ものりトーストに食いついた(笑
コーヒー専門店で、手作業で豆の選別をしてる場面には出くわしたり
ぎんなん煎り器や胡麻煎り器(ほうろく?)でやるってのは聞いたことあったけど
メイキングは初めて見ました。
これは貴重です。しかもカウンター内から!

器具も年期入ってるしコーヒー道ひとすじなマスターすてき~♪
丸やかん(ツルマル?)やガラスの灰皿やシュガーポット。
すごい種類のコーヒーの種類。
昭和のコーヒ専門店はこうだったよね。
ここでモーニングなんぞ食べたい。

ボブ・ディランの曲に「One More Cup of Coffee」ってのがありました。
ところでのりトーストの画像がないぞ!

白あずき

のりトーストは写真を忘れてさっさと食っちまいでした。
小腹が空いたときにちょうどいい感じ。
喫茶店にこんなメニューがあると便利だなー(なんせ¥140)

私もまさか焙煎ってあんな煙もくもくとは思わなかったー。
びっくりー。
話しの好きなマスターで、きっと煙もくもくの反応が欲しかったんだと思います。
写真OK?に即「カウンターの中にどうぞー」ってどんだけーw

ちなみにここ、そっくりの弟さんと二人で店を切り盛りされていて、
顔だけ見てるとどっちがどっちだかわかんなくなります。
店内外の看板の手作り感とか、なんかほっとします。

> ボブ・ディランの曲に「One More Cup of Coffee」ってのがありました。
しまったー!
それタイトルにすればよかったー!!
  • URL
  • 2012/07/25 00:23

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作