スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山登頂ならず

中村橋の青い空

暑い! 外歩くと溶ける!

たけど根性出して行ってきましたよ。

練馬区立美術館 船田玉樹展

日本画家 船田玉樹展 を見に、初めての練馬区立美術館へ。

練馬ってたしか、都内でもめちゃ暑いとこなんだよね~

私恥ずかしながらこの方、存じ上げなかったのですが、
素晴らしいっ!!
御舟や古径的な繊細な小品があったかと思うと、
壁一面に水墨で描いた松の大木や、満開の桜、梅の古木。
と思ったら、飄々とした河童のとぼけた水墨画があったり。
都路華香風メルヘンチックな画風もあるし・・・。
ほんと、多彩!

こんな絵が描きたい~っ!!
と、いつも展覧会に行くと思うのですが、すぐ忘れる・・・。

で、まぁ暑いのでお茶でもするか。

練馬区って縁がないので、よくわからないながら
数駅隣の江古田駅で、ぶらり途中下車の旅気分。
(もちろん初めて降りる駅)

江古田浅間神社鳥居

駅前に、いい感じの神社発見。
前を行き過ぎる地域の方々が、一礼して通っていく。

長い参道の割にはささやかな拝殿が、
よそ者の私にも、親しみやすさを感じます。
(木花佐久夜姫命を祀っているらしい)

江古田浅間神社・拝殿
江古田浅間神社・手水

↓この手拭い、欲しい。
江古田浅間神社・手拭い
江古田浅間神社・日陰

拝殿の裏に、富士塚発見!
なんと、国の重要文化財ですと。

江古田浅間神社・富士塚

富士塚ってなんとなく好きなんで、登る気まんまんだったんだけど、
昨年の地震の影響で立ち入り禁止になっていた・・・・orz
(その後わかったのですが、どっちみちここの富士塚は決まった日しか入れないらしい)

江古田浅間神社・張り紙
江古田浅間神社・張り紙②

江古田浅間神社・富士塚一合目

入り口から覗いたところが、富士山の一合目。
『神猿』がお出迎え。
途中には大天狗・小天狗の像などもあり、
標高8mの頂上までは、なかなか登り応えのある山道らしい(標高8m)。

頂上の石の祠が壊れたのか?
下から覗いてみたら山頂付近にブルーシートが。

江古田浅間神社・富士塚工事中

登れなかったのは残念だったけど、
張り紙よんでる間に5カ所くらい蚊に刺されたので、
登っていたらさぞやひどい目に遭っていたことでしょう。



古い神社のこんなとことか見るのが好き。

江古田浅間神社・奉納

薪炭商とか、鳶頭とか、煎豆屋とか・・・江戸時代か!

小竹町の鳶頭さんのマーク?がかっこいいのでトリミングしてみました♪
小竹町鳶頭


たのむから、夏、あと一週間で終わってくれ。

20120803昼顔







スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/843-e6c179db

Comment

シードル

暑いねーーー!
船田玉樹、もちろん私も知りませんでした。
交友の深さが画風に現れてる感じでしょうか?
知らないすばらしい画家はもっと世間でも取り上げて欲しいぞ。
白あずきさんの紹介がなきゃ知らないまんま終わってたもん。

江古田は昔、漫画喫茶目当てに行きました。
なんかローカル線ぽい小規模な路線だったような。
手ぬぐいの紋は天狗の団扇だよね。ほしいほしい(笑
富士塚ってピンキリでよくわかんなかったけど(コラ#
富士塚の重文は初めて見たよ!かなり立派ですね。
しかし地震の被害は気づかない所にも出てたのか。。

木花佐久夜姫命に天狗に富士塚。
ワンコのような狛猿、いや神猿。
寄付者の古い芳名。
小さい?ながら揃ってて由緒ある神社なんだろうな。
加えて炎天下に境内の木陰、オアシスですな~

美鳥花

暑いね~~~~!アイスしっかり買い込めしてもののけの森でウメピョン風鈴の音で風を感じながら~~<午前中はかなりヒンヤリ>ほとんど外出せずタケルと朝サンぐらいでよ・い・こに過ごせていますよん~~~~♪ アタスも知らなかったこのお方 先月の日美のアートシーンの紹介で初めて知りやしたがやっぱり 気になった女流画家さんでしたか<<<御舟や古径のくんだりでまた 松園さまとはチト違いの画風ですが
心にしっかり残る日本画でしたね。白あずき嬢ブログで再美が嬉しいですよん♪来週ギリにカタガミ展よってけできそう 京都は大文字でまたあふれんぼジン波 ゼィゼィ。ゴホッ。でも、これは
絶対見逃せないぞ!
  • URL
  • 2012/08/05 22:11

白あずき

いやほんっとに暑い!
外出たらほんと死ぬと思って、今日は一日うめ様とエアコン三昧でした(非国民)。

シードルさんも知らなかったとは!私が知るわけない。> 船田玉樹
私は最初朝日新聞のちっこい記事を見て、
「ふーん日本画かぁ、でも練馬よくわかんねし」と、
「行きたい美術展リスト」△にランク付けだったのですが、
日曜美術館で◎に浮上ーーっ。
生まれて7回目くらいの西武池袋線乗車でした。

> 手ぬぐいの紋は天狗の団扇だよね。
そうだよね!
私もそう思って秋葉様と関係有るのかと調べたのですがわかりませんでしたi-229
震災以来たいした被害じゃないのに”念のため立ち入り禁止”っぽいとこが目に付くけど、
ここは本当に被害があったっぽいですね。
早く直してほしいもんだ。

富士塚は以前住んでたとこの近くに結構有名なのがあって、
そこで初めて知りました。
実家の方にはなかったような気がするんだけど、お江戸だけの信仰?
そちらにもありますか?
  • URL
  • 2012/08/06 00:37

白あずき

いやいやほんっと暑いです。ヤバイです。
ベランダに出ようと思ったらサンダルが鉄板みたいに熱くなっていて、
飛び出そうとするうめ様に必死でストップをかけました!
タケ坊とどうぞ酷暑をやり過ごしてくださいませ。

船田玉樹画伯は、男性ですよ~。
もしかして「たまき」って読んだ?
「ぎょくじゅ」だそうですよ。
日美アートシーンでチラ見した以上の多彩な絵の数々・・・魅せられました!
巡回は来年1月~2月の広島のみ・・・残念ですね。

Katagami展、展示の数も多いから疲れないように気をつけて~。

ロンドンマラソンで街並みを楽しみつつのお返事でした!
もう一度行きたいなぁ~、イギリス・・・。
  • URL
  • 2012/08/06 00:51

美鳥花

 もしかしてどころか疑い微塵もなく女流画家って信じきってましたのアートシーンのチラ観はすっかりよそ観<恥>これで絶対 船田 玉樹 画伯の存在を決して忘れないぞ!におせーてくれてありがとう!女子マラソンの本音は美しい思い出いっぱいロンドンの街を再びしたかったのとあわよくば自分の存在を置き重ねて<<<
もう一度いけるかなぁ~~~イギリス。。。。
  • URL
  • 2012/08/07 19:03

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/08/08 06:35

riri

船田玉樹さんの息子の画家の船田奇岑さんが今夜カモメのばぁばぁにきてたんよ。私も日曜美術館で観てびっくりしたとこです。いい絵だなぁって。広島で本物見れるのが楽しみ!
暑いからお身体に気をつけてくださいね。
  • URL
  • 2012/08/10 00:31

白あずき

私も会場に行くまで女性の画家さんと信じておりました。
オリンピックも終わりましたねぇ・・・・。
ロンドン、もう一回行きたい街ですが、うめ様連れて飛行機12時間は無理なので、
この二週間TV映像で楽しませていただきました。
四年後も元気でうめ様と一緒に開会式見られますように・・・と願うばかりです。
  • URL
  • 2012/08/13 11:07

白あずき

お返事遅れてすいません!
なにーっ、息子さんがですか?!
この方、会場に行くまで来歴はおろか性別も知らなかったという・・・恥
で、広島の方というのをそこで初めて知って、ririさんに教えなきゃ!と思ってたのです。
(その割にはアクションを起こさない私・・・)
呉市の方だったのかな?
晩年は広島で活動なさったのではなかったっけ?
とにかくとにかく素敵な絵ばかりでしたー。
水墨が描きたくなってしまいます!
広島に行ったら是非観に行ってくださいねー(私が言うまでもないと思いますがi-229
来年の1月21日~、県立美術館だそうです!
  • URL
  • 2012/08/13 11:14

riri

ありがとう。
私も父上のことは名前しか知らなくて、息子さんは絵描きと音楽家とプロデューサーみたいなことしてて、時々カモメのばぁばぁにも来てくださってるので知っていたんよ。
父上の名前は、「ギョクジュ」さんですか?「たまき」さんですか?と聞いたらどっちでもいいんだって。笑
実物の絵が観れるのが楽しみ~~!
  • URL
  • 2012/08/13 22:37

白あずき

え~、どっちでもいいの~i-237笑 >たまき、ぎょくじゅ

あまりにも素敵な絵だったので図録買ってきたんですけど、
なかなかのオトコマエですね、玉樹さん。
息子さん(奇岑さんというのですね。キシンさん?)がお父様について書かれた文章も載ってました。
肩書きは”画家、テルミニスト”ですって。
テルミニストって何だ?
  • URL
  • 2012/08/18 23:10

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。