爬虫類 VS 哺乳類 (ネズミその後)

といっても、ハブ VS マングース ではありません。
我が家で哺乳類といえば・・・そう、例のネズ公
我が家の庭の球根を食い荒らし、どおやら住み着いているらしい。
(4/1の記事ご参照下さい→http://amarantine2.blog46.fc2.com/blog-entry-46.html
その後、ネズミ忌避剤を試みるなどし(参照記事「ねずみにげる」のくだりはコチラをクリックしてネ)

昨日のコメントに「ネズ公の気配もなくなった・・・」みたいなことを書いた途端・・・・
いました・・・
本日、白日のもとに目視確認してしまいました

まさに、でかけようと例の物干しのあるウッドデッキのベランダのカーテンを締めようとしたら!
目の前をネズミが、何かをくわえてさぁーっと駆け抜けて行きました。
「ま、まだいたんだ・・・」
と、クラクラしつつ、つい悲しいサガでカメラを構える
これで、デッキ下への出入り口は判明した。
上階ベランダの排水用の塩ビ管とウッドデッキの隙間から出入りしていたようだ・・・。
(住宅設計に関わっているみなさま、このような隙間は小動物が入らないよう極力狭くお願い致します)
それはともかく、ヤツはデッキ下に入ったと思う間もなく、また出てきて、庭を横切り、どおやらフェンスから外に出て行ったらしい。
で、しばらくして、また戻って、私の目の前を通って再びデッキ下へ・・

当然その早さに私のカメラワークがついていけるわけがない。
しかし、二度同じコースを辿ったことから、
また同じコースにやってくることを確信した私は、
カメラをサッシに固定し、通り道をロック・オン!
しかし、とても、それを察したとは思えないのに、ヤツはその後何度か出現するも、コースを変えて、しかも立ち止まりさえする。(や、やはり気づかれてバカにされてる?)

というわけで、ネズ公の写真はとれず、
お出かけの時間もヤバくなってきたので、あきらめてカメラをしまうと・・・
こ、今度はなんと、物干し場の壁にヤモちゃんが!(←爬虫類:ヤモリ
物干しベランダの肥料置き場横の外壁にヤモが!
↓トリミングしてみましたー
ヤモちゃんアップにしてみました


このまま張り込みを続けると、
ネズがヤモに襲いかかる惨劇を目の当たりに目撃してしまいそうなので、
そっとカーテンを閉じました。
ヤモの無事を祈りながら・・・

ちなみにヤモちゃんは、一昨年引っ越したばかりの時に、洗面所に出現したので、
その時は本気で飼おうと、写真↓のバスケットの中に水飲み場とか作ってあげたりした。
おととし、ヤモちゃんに作ってあげたバスケットのお部屋

でも、エサは?何をあげればいいの?と思って、色々検索したら、
かなり気持ちわりぃ話しが盛りだくさんになってきたので、
(しかも、夜中にケケケケッと鳴くらしいじゃないすか・・・)
例によって別れ話をして出て行ってもらいました。
↓その時のヤモちゃんとヤモちゃん用バスケット
気に入っていただけたかな?


果たして我が家の哺乳類vs爬虫類(ていうより、やつらVSアタシ?)、結果はいかに?!
がんばれ、アタシ!

※両生類のオマケ付きだよ!↓続きも見てネ!

<特別付録:両生類コーナー>

駅への通り道のお家で、数週間前からこんなん出してます。
近所のオタマ配布所
「おたまじゃくし お持ち下さい」と書いてある

前は小さいカップに小分けに置いてあったけど、今日はタライだった。
いよいよ在庫一掃か?
通りがかりの子供とか持ってくようで、帰りにはちゃんと無くなってる。
育てたら、ナニガエルになるかは不明。
ガマとかヒキになったら子供が泣くぞ!

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/85-fb960039

Comment

ブリズ

やもりはその名の通り、
家を守るというか、害虫を食べてくれるのです。
蚊とかハエとかです。
しかも雑菌を振りまいたりしない。
だからとっても、とってもいい奴なんですよ。
飼ってあげようとしたことは
とっても良かったです。^^

白あずき

でも、でも、でもー、夜中にけけけけ・・・って鳴くんですってよー。
しかも生きたエサしか食べなくて、
エサは、コオロギかミルワーム。
ミルワームってナニ?と思って調べたら・・・→
http://www.clickcube.co.jp/koueishouji/2_warm.html
ぎゃ~っ!

ブリズ

それで、
「キャーなんてかわいいですね」
なんて書こうもんなら、
また、たらしだのなんのと言われてしまう。
その手は食わないのだ。。フンッ!v-17

白あずき

コメントの最後の鉄仮面のような、
ウルトラマンのようなクールな態度・・・
あなたの軽い明るい心を氷のように閉ざしてしまった私たち可能姉妹の冷たい仕打ちをお許し下さい。
どうぞ、いつもの軽さに明るさに戻ってくださいナ!

すろう

物干しヤモちゃんその後元気ぃ~?
それにしてもヤモもネズも活け作り専科だなんて
グルメデスねっ(><)i-277

おたま、タライごとゲットだぜ!
もしやタライじゃないと入らないような巨大おたま?
早くしないと脱走しますよ~~i-203

miti

白あずきさんとこにもヤモちゃんいるんだね
いったいどこからはいってくるんだろうね
カーテンの上から私をめがけて飛び降りてくるのだけはヤメテ!!
っていつも言ってます

追 ミニワーム みるのやめておきま~~す

surugaki

>(住宅設計に関わっているみなさま、このような隙間は小動物が
入らないよう極力狭くお願い致します)・・・頭の片隅にそっと
置いておきます。そういえばゴキブリも困ると皆様から言われますが 、
私は、「ゴキブリも住めないようでは、世も末じゃ。」と言っていたな~ぁ。
ネズちゃんも、飽食の結果だな。質素倹約を旨とした生活を
していれば、きっと、お引越しするはずじゃ。でも、ヤモリは、
屋守に通じ縁起がいいぞ~ぅ。今日は、何を言いたいのか
分からなくなってきたので、また、明日。

白あずき

活け作りっつうか・・・
万が一食べた場合は、残さず、食い散らかさず、きれいに完食していただきたいものです。
友人の話によると、猫は、食べるのが目的ではなく遊んでるだけなので、庭に半身(ヤモの)が落ちてたりするそうだ・・・。
「あ~ら、昨夜これであそんじやったのね~」と友人はケロッと話していた。
こういう人に、私はなりたい。(by.宮澤賢治)

白あずき

おかえりなさ~い。
留守後のお庭の手入れは大変なことでしょう。

>カーテンの上から私をめがけて飛び降りてくるのだけはヤメテ!!
・・・そんなことアリなの~v-12
人を見て逃げない(向かってくる)動物は苦手だ!
早く別れてよかった・・・けけけけ

白あずき

今日は、何を言いたいのか分からなくなってきたので、また、明日。
いつものことじゃないですか・・・。
つまり休日なので、朝から酒を飲んでいて、何を書いているかわからなくなってきた・・・と。
足下が危うくなる前に、ネタ探しにいってらっしゃ~いv-222
今日はビワをお願いしまーす。

surugaki

ビワをお送りいたしました。ご笑納くだされ。→http://suruga2.exblog.jp/3716640/

白あずき

早速の対応、有り難うございます。
折角の休日、朝からへべれけでいい気分のところ(想像)、恐縮です。
では、次のリクエストは、えーと・・・
これ以上は申し訳ないので、今日の所はこれくらいにしておきます。
そちらの裏ブログへのコメントにも書きましたが、ビワはやせた土地でも簡単に生えるとのこと。しかも、味もちゃんとつくし、昨日買ってきたビワの種を植えてみようと思ってます。

SO-RA

なんだか可愛らしいじゃないですか。
アニエス.bっぽいし。
私が無くしたアニエスの帽子に
こいつっぽい刺繍がしてありました。懐かしい!
でもネズミは絶対にパス!!
うちにはハムスターがいるけど、ネズミはだめだ~。

kubo

羨ましいです
とても豊かな生態系を目の当たりに出来るお庭をお持ちで。
この食物連鎖の頂点においでの白あずきさんのお役目は眼光を光らせ、つめを研ぎ、小動物の捕獲
そして次なる命への継承。

付録

ガマ、ヒキをもって学校行ったらヒーローですよ
私の小学校時代はそうであったなア・・・・・

けん

猫を飼うとネズミはいなくなるんじゃないですか。我が家には猫が5匹いるだけにネズミはいません。ただ厄介なのが排水溝から出てくるムカデとベランダに巣を作りたがるスズメバチなんです。因みに我が家にもヤモリが複数いますが、これは益獣なのでそっとしています。ただ飼い主の意思に反して、猫たちがいたぶってよく死んでます。かわいそうに…。

白あずき

アニエスはトカゲかと思ってた・・・v-12
>ハムスターがいるけど、ネズミはだめだ~。
ハムスターでも、野生で外を駆け回ってたらダメかも・・・。
どこで何をやってるかわからないのが不安を駆り立てるのか?
そおいえば、ネズ公の実像を見たら、ちょっと親しみがわいてきたかも。
結構カワイイ顔してましたよ。
でも、デッキの下にどんな世界が繰り広げられているかと思うと・・・

白あずき

たしかに引っ越し当時より確実に自然度が高くなっており、生態系ピラミッドも大きくなっていると思います。
なんせ、上位にいるのがワタクシ・・・え?私なの?
ふつう、人間は入らないのでは??
しかし、生態系を維持するには、その生態系に見合った面積が必要なのです。
うちのせせこまし~い庭で、このような生態系を維持するのはムリムリムリムリ・・・・
なはずなんだけど・・・ネズはたぶんエサを外から調達してるから、いけちゃうかもしれないなー。
さらに上位を導入する案↓も出ていますが・・・

白あずき

やはり、ネズミより上位の動物を飼う・・・という案ですね。
それも考えたんですが、猫って獲物を飼い主に見せびらかしに来たり、日頃のお礼に献上したりするそうで・・・。
そしたら、余計ギャーッな場面が増えるので見合わせました。
それに私はイヌ派なのです。
イヌは臆病だから、きっと私と一緒に家の中からベランダの外を伺うだげになるでしょう。
>猫たちがいたぶってよく死んでます。
↑私の悩みが増えるだけじゃないすか!v-406

けん

白あずきさん、その通り!以前住んでいた家にはネズミもゴキブリもいたのですが(笑)、一度ゴキブリホイホイにネズミがかかったんです。それを我が家の15歳の猫(当時はまだ子猫)が見つけて咥えて持ってきて、私たちの前でポトンと落として見上げて「ミャー」(笑)。報告に来た時は誉めなければいけないらしいのですが、母が激怒した記憶があります。ついでにヤモリだけでなく、迷子で入ってきたブイブイ(コガネムシ)なども“いたぶりおもちゃ”の対象となります(^^; でもネズミはほぼいなくなるはずですよ(笑)。 

白あずき

でしょー、でしょー???
>母が激怒した
私もゼッタイ激怒です。
二度とやったら家にいれないぞー。
しかし、ネズミホイホイがあるのは聞いたことあるけど、ゴキブリホイホイにかかるネズミって・・・。

シロシロスルガ

爬虫類の記事があったので、遊びにきてしまいました。先日、生まれて初めて<アオダイショウ>を見てしまいました。車で走行中に道路を横切るヒモのようなモノを発見!よく見ると蛇でした。青ダイショウなのに青くなくて深緑色でした。民家にスルスルと入って行ってしまいました。ところが、そのお宅、近所でも有名な数億の遺産相続でグチャグチャにもめているお宅なんです。うっ、意味深な”お蛇さま”だな・・・とかんじました。

白あずき

私も見たことあります。
奈良の田舎の田んぼの中で、カエルを追っかけてました。
両者とも、スゴイ早さでした。
ケーッ、とかキャーッとか、なんとも言えない叫び声をあげていましたが、どちらから出てる声だったかはわかりませんでした。
気づいたら私は口をあけて固まっていました。

ところで、アオダイショウの白化したもの(アルビノ)は家の守り神と言われているとか・・・骨肉の争いもそろそろ丸く収まるという予言なのじゃー。

シロシロスルガ

実家にもねずみがいましたよ。うちの猫は、“いたぶりおもちゃ”ではなく、ねずみでも、すずめでも、くわえたまま箪笥の隅に入り込み、バリバリやってました。しばらくしてのぞくと何も残っていまいので、タブン・・・・胃袋の中だとおもいます。おかげで、我が家はネズミが出ませんでした。ハムスターはかわいいけど、民家に出てくるネズはシッポがリアルですよね~。

白あずき

バリバリ・・・何も残っていない・・・
やめて~i-282 ケダモノ~っ!

私の望み・・・上位動物として、オオタカなどの猛禽類がバサーッとやってきて、ネズミをつかまえて、どっかよそに連れ去ってってくれー。
バリバリ・・・とかは、よそでやってくれ。

そして、素朴な疑問・・・ハムスターってシッポないんですか?

アベッカム

愛媛のアベッカムと申します。

ひめさんのところで、いつもお見かけしておりましたが、本日はじめてこちらに参りました。

 白あずきさんの、ユーモアがとてもいい感じですね。

 ところで、我が家にも、たくさんヤモリがいます。

 海が近いこともあって、カニやらフナムシまで、出る始末です。

 ごろ寝するたたみの上をカニあるき
    
       俳句です。

 またおじゃまします。    
  • URL
  • 2006/06/14 23:03

白あずき

「八海山」のアベッカムさんですよね?!(笑)
はじめまして。
愛媛でみかんを作ってらっしゃるんですね!
素晴らしい!柑橘系大好き!
今そちらへお邪魔してコメントしてきましたが、
四国も大好きです。
高知からでしたが、四万十川をずっと上流に向かって、「もぐり橋」の調査をしたことがあります。(ほとんど遊び半分でしたが)
讃岐うどん、道後温泉、内子、大洲・・・みんなもう一度行きたいとこばかりです!
「柑橘系その3」を予定しています。
また遊びに来てくださいね。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作