スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不老泉

寒くなると欲しくなるのは、暖かいもの。
特にこの時間になると、そう、うめ様をもふもふ・・・じゃなくて。
暖かい飲み物、
気持ちもホッとします。
実は今月始め辺り、持病の喘息が悪化して、それはそれは大変でした。
そこで有り難かったのが、この『不老泉』。

不老泉

この前京都に行ったとき、二条城近くの和菓子屋さん『二條若狭屋』で購入。
”葛湯”です。

一個一個パラフィン紙にくるまれていて、しかもなんと風雅な版画・・・。
パラフィン紙を外して、じっくりご覧下さい。

不老泉 ②
左から、善哉、片栗、抹茶。
不老泉 裏

版画も、じっくりご覧下さい。

不老泉 松

気がつきましたか?
左上の「と」のサイン。

こちらには「富」の文字。

不老泉 桜

もうおわかりですね。
京都の代表的な版画家・徳力富吉郎さんの版画です。
二條若狭屋の初代店主が親しかったのだそうです。

不老泉 兎
そして、お約束のお月見うめ様。

ちなみに、ひと箱一杯分。
不老泉 抹茶開封

抹茶味は、お湯を注ぐと二羽の小鳥がこんにちわ。

不老泉 抹茶

ああ、ほっこり


 二條若狭屋
    http://www.kyogashi.info/index.htm



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/863-e4f171ce

Comment

美鳥花

すぐにわっかりませたよーー「と」だって今資生堂さんち提供のエコの作法で
「美山荘」視聴したばっかしの花背=そぃからチト前から紅葉の離世からマイカタ経由のうめぴょん更新に♪♪♪ 臨床で何ども看てきた喘息発作の呼吸苦つらかったでしょうね・・・
  • URL
  • 2012/12/21 23:16

シードル

うおっなんという怒涛の更新!
油断してたわい(笑

どっかで見たぞこの絵え~とえーとなんだっけ(ぼ、ボケが;)
思い出した、ここで見た(汗
パッケージいいっすね~、ちょい見花札か日本画の絵の具が入ってるみたい。
(「紙」って;わかるだろーが!不粋すぎる義務表示#)
中からうさっここんにちわのはある?

あ、知人がマイコプラズマなんとかっていうのにかかってしまいました。
咳がひどくて長引きますのでこちらも要注意です!

白あずき

◆美鳥花さんへ

もう、いかにも”京都”なパッケージ。
パラフィン紙を開くときのわくわく感から始まって、
お湯をそそぎ小鳥登場までの行程全てが”京都”どすな~。

喘息の発作で死ぬこともあるかも・・・なんて本気で頭をよぎり、
更に、かのお方の呼吸障害の報道に青くなり、慌てて病院へ。
幸い主治医が呼吸器系専門の先生なので、安心です。
薬ってすごいね~。
服用した日の午後にはピタッと治りました!
  • URL
  • 2012/12/25 18:10

白あずき

◆シードルさんへ

ふふふ、いきなり怒濤のアップ、どおしたんでしょうね?
ま、今のうちかと・・・。

ちゃんと前記事をリンクすりゃーいいのに、手抜きでごめんやす。
手抜きでも更新しちゃえ・・・これが最近のモットーなので。
(いや、元々手は抜いてたけどね)

この箱って捨てられない、ぜったい。
今後増えたら何に使おうか悩みます(いっそ岩絵の具入れちゃう?)

> 中からうさっここんにちわのはある?
それ是非商品化して欲しい!!

実はあんまり咳がひどいんで、マイコプラズマか?とも疑い、焦って病院へ。
薬でアッサリ治るって、やはり病院には早く行くってもんですね。反省。
  • URL
  • 2012/12/25 18:18

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。