スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WATCH YOUR STEP!

昨日ランチした中華やさん。
奥へどうぞ~と促され、足下を見ると・・・
いらっしゃいませ~。奥へどうぞーって、足下を見たら・・・

ん? こ、これは・・・
足下に続く雀牌ロード

雀牌が?! 敷き詰めてある・・・
まさしく、ジャンパイ!
おい、だれだよ~、ドラ捨ててんの・・・ナンテ


同日夕方、新橋の和菓子屋さんへ。
帰り道、大好きな烏森神社の周りの路地を選んで通りました。

この辺りは、狭い路地に小さな居酒屋がひしめいていて、
夜は着物姿の粋な三味線の流しの方もみかけたりします。

ひょいと通り抜けた狭い路地の足下を見ると・・・
アタシの足跡を辿ってついてきな・・・

烏森(からすもり)だけに、カラスの足跡???
この足跡を辿って、うちの店にいらっしゃいな~って作戦か?!


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/87-e12671be

Comment

m.m

いい入り方ですね、画像と文章が。
意外性があって、ヤラレタ~i-179
牌には全然見えませんね。
店舗向きのモザイクタイルかと。

山形の天童に行った時のこと、
ここは人間将棋をする街で有名なのですが、
その時入った立ち寄り湯は、あらゆるものが将棋の駒の形をしていました。
浴槽の形でしょ、鏡、時計?あと何だっけ・・・←あ~ん大事なところで忘れちゃったよ。
浴衣やタオルにロゴが入っているのは通例ですが、
畳のへりに入っていたところは初めてでした。

その旅館の名前も忘れてしまった。
なんだったっけなぁ~i-229

白あずき

>いい入り方ですね、画像と文章が。
ありがとうございます。
8割方、偶然の産物です。
なんの計算もありません。
麻雀の計算も出来ません。

天童かぁ。
出羽桜(もちろん日本酒)の蔵元のあるとこじゃなかったかなぁ。
行ってみたい。
旅館の名前、思い出しておくよーに。i-239

m.m

酒のことしか考えとりゃん姉さまへ

天童と言えば、これでしょう↓
見たことあるもの必ずやあるはず。
http://www.interior.ne.jp/tendo/top.html
私は秋のバザーで椅子を2脚買ったよ←ジマンi-239 えっへん

さっきの温泉です、きっと、多分ね。
http://www.itiraku.com/
(実証できる画像は見つからず、無念i-182)
  • URL
  • 2006/06/13 13:18
  • Edit

白あずき

天童木工は存じ上げませんでした。
知ってたのは、磯崎新と柳宗理だけ。
お恥ずかしい・・・・

でも酒のことだけじゃないもん!
↓この出羽桜美術館に行きたいのじゃ。http://www.dewazakura.co.jp/museum.htm

風呂はビミョーに将棋の駒型に見えましたよ。

m.m

お姉ちゃ~ん、コレ欲しいの、買ってぇ与えてぇi-179
http://www.kiwi-us.com/~mh-unit/furniture/perian.html

それにしても磯崎さんの椅子とはマニアックな・・・
これ、似てると思いません?
http://www.rakuten.co.jp/earth-f/450420/490046/

出羽美術館 斉藤真一さん
名取裕子の吉原炎上の原作を書いた人かー。
あれは子供ながらに好きな映画でした。(若干のウソ)
  • URL
  • 2006/06/13 14:49
  • Edit

白あずき

>お姉ちゃ~ん、コレ欲しいの、買ってぇ与えてぇ
いっやー、ざぁんねんだなぁー。
販売終了だって。
せっかく買ってあげようかと思ったのに。

>これ、似てると思いません?
そうそう、私もそう思ってました!
マッキントッシュのいす!!

surugaki

いい話だのう。天童木工は、曲げ木の家具や柳宗理、長大作などの
作家ものの家具が有名ですが、身障者の方の雇用に熱心な会社でした。
昔は身障者の方が、籐のスツールを作っていました。それが、
とても垢抜けしていて、私も26年前に購入しました。今はありませんが、
とても良かったですよ。・・・と、当時を思い出して、一筋の涙が
こぼれ落ちました。・・・でも、これは記事とは全く関係のないコメント
でした。↑上の姫君たちのお話を伺っていて、昔を思い出したのじゃ。
この雀牌の床は、滑りそうじゃが、行ってみたいのう。場所を
お教えくだされ。老酒でも紹興酒でも好きなだけご馳走します。

白あずき

surugakiさんのコメントを読んでいて思い出しましたが、
私は昨日、洗面所の棚の上のティッシュを取ろうと籐のスツールに乗って、踏み抜いてしまいました。
最近家でゴロゴロしているからなー。
過積載だったかも知れませんi-241

雀牌ロードのあるチャイニーズ・レストランは、
某都内国内線空港の第一ターミナル内にあります。
静岡から国内線で上京の際は、是非お立ち寄り下さい。
この上を歩くと、ポン、チー、ロン!という音がします。(真っ赤なウソ)

surugaki

そ、そうか~ぁ。最近は関空か成田ばかりで、改装してからは行ってなかったですね。
>最近家でゴロゴロしているからなー。・・・この画像からは、想像も
つきませんね。物語が見えてきます。危険な香りもします。

白あずき

家でゴロゴロしてる人が羽田にいるって、
変ですかね?
でも、羽田より先には行ってないですから。
たまには外に出てリハビリしないとね。
>物語が見えてきます。危険な香りもします。
surugakiさんは一体どんな妄想を展開しているのでしょう・・・それこそ、危険な香りがします。

surugaki

これは、どこかで見たフレーズだな。
国際線の方に行ったら、こんなことが書かれていました。
Because it is a joke, don't worry.・・・だって。

白あずき

七草をちゃんとするようになったのは、
スーパーで七草パックを売るようになってからです(笑)
うちの母はそんなもん作ってくれなかったな。
で、うめ様がいらっしゃってから拍車がかかったというわけさ。

うめ様、カブは食べるけど大根は食べない。
ちゃんと味の違いは分かるらしい。うーん。
毒か毒じゃないかもちゃんと自分で判別してほしい。
(それは出来ないらしい)

口開け写真も貴重だが、いつか”あくび”写真を盗撮したいもの。
(超きゃわいい
  • URL
  • 2006/06/13 22:18
  • Edit

surugaki

これを、懇切丁寧に解説していますと、夜が明けてしまいますので、
この続きはまた、明日。

白あずき

昨夜はTVに釘付けで寝不足でしょうからね。
お年寄りは、今日は早くおやすみなさいませ。
なんだか私も眠くなってきちゃったな~i-183i-196

ひめ@キッチンひめ

おもしろいですねー!
床にこんな柄がついていたら、ずーっと下ばかり見ちゃいそう。笑
雀牌(麻雀のコマ?)って、見たことがないのですが、なんだかきれいな柄なんですね。
ところで、梅干!美味しいのができますように!
我が家は今月下旬の予定です(梅がまだ届かない)。
最近の体調はいかが?
じめじめ季節に入ってきたから、無理なさいませんように。

白あずき

でも、他の人はあんまり騒いでなかったので、
気づいてない人が多いかもしれません。
牌(ハイ)は、通常のものより大きめでしたが、
とはいえ小さいので見逃しそうです。
梅干しは、もちろん、ひめさんのレシピも参考にさせていただき、塩分18%にしましたよ!
出来るかどうかは・・・・報告がなかったら、失敗したものと思ってくださいませ。i-183

すろう

麻雀も烏も絶妙ですね。
こういうのって一歩間違うと爆笑のネタになったり
妙に哀愁を誘ったりしますが、
これはまさに絶妙だと思います。
こういうのをさくっと発見できるのも才能かと思います。

まずは危険な物語の序章を楽しみにお待ち申し上げます。

ブリズ

麻雀「〇〇〇〇」位の勝ち。
あーちゃんと書けない。

白あずき

危険な物語の序章・・・
カラスの足跡に惹かれて、ついつい新橋のあやしげな路地へと足を踏み入れたら・・・
うーん。
危険な香りがしてきたぞー。
単にそのまま居酒屋に入り込んで、へべれけになって家にかえれなくなって・・・なんてことは、ここ数年やってません。

白あずき

「〇〇〇〇」の中?
白〇〇〇?
あーよくわかんない。
すいません、家庭雀士どまりなんで・・・

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。