桜の記憶 2013 <上野>

今更ですが、記録として・・・。

上野といっても、お花見宴会で盛り上がる公園の方ではなく、
国立博物館の裏~寛永寺を抜けて谷中墓地の辺りをそぞろ歩いたスナップです。

写真は主に寛永寺にて。

201303上野・寛永寺の門と桜

ひとくちに寛永寺と言っても、この一帯に本堂とか墓地とか塔頭とかあってとても広い。
でもって、こんな重文級の山門なんかが本堂と離れたとこにポツンと出没したりするのです。

おお、スカイツリーが見える!
201303上野・寛永寺の門とスカイツリー
201303上野・寛永寺の門と桜2


境内の桜。

201303上野・寛永寺根本中堂
201303上野・寛永寺屋根と桜

201303上野・枝垂桜
201303上野・枝垂れ桜
201303上野・寛永寺の桜
201303上野・寛永寺と桜

境内にある『寛永寺幼稚園』の桜。
ここの建物、ちょっと気になる(玄関部分を見ると結構古そう・・・)。
201303上野・寛永寺幼稚園

こういうの何ていうんだっけ?
201303上野・寛永寺かめ

お水を飲みに来ていた鳩。
201303上野・寛永寺鳩

他の花も真っ盛りの、まさに春爛漫!

201303上野・木瓜
201303上野・ショカッサイ
201303上野・シデコブシ
201303上野・こぶし
201303上野・カイドウ?



で、蕎麦屋で酒盛り。

201303上野・蕎麦屋

着席したら、うめ様の仲間の監視下でした。
201303上野・兎の絵
背景が蕎麦の花ですね。
お店の方に由来を聞いたけど、わからないとのことでした。残念・・・。



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/875-d508a810

Comment

美鳥花

 白あずき嬢ナビでお江戸の桜を追いかけたのはもう2年も前<<<世田谷美術館までの桜並木のトンネルが震災後のお江戸は歌舞伎町さえ暗かったしホテル着で水のペットボトルをプレられたなぁ~~~桜の記憶 あっという間の壮絶な2年間だったけんど
今年もまたまたブログ上でも桜三昧が嬉しいよん★どの写真も構成が素晴らしい流石兎紋画伯さま 水鏡ハトポッポシンメトリーアタス好み♪ 決めはラストのうめぴょんだねぇ★★そこをなんとか由来は大阪のおばちゃんしか無理? 上野って言えばお勧めの韻松亭もういちどそいからあのお蕎麦やさんにも。アッ。「シンスケ」愛読月刊書にキャーーーーーーーッ。堂々5ページにわたり掲載<<<凄い居酒屋だったんだ
2度もよってけできたことに今さらながらありがとよん100%ハズレなき白あずき嬢の「うの引き出し」よろしく今後とも<<<
PS 七緒八君ってやっぱ天才ですねじいじのかぶきものすっかり継承あの見得きり  に歌舞伎オンチでも・・<  涙 
  • URL
  • 2013/04/09 18:39

アベッカム

私の記憶。やべー、薄れている…。

このおそば、池之端の薮っぽい感じもするけれど。蓮玉庵はもう少し、太目だったような…。


 白あずきさん、ご無沙汰しております。ブログはちょくちょく見てますよ。去年はいろいろありましたので、気の利いたコメントが思いつかなかったので、遠慮しておりました。

 またお邪魔いたします。

シードル

やっぱり桜は晴天だよね~!
やっと咲いてひゃっほーした花見は雨だったし
今日なんて起きたら雪ちょい積もりだし
桜の花に雪ってどゆことだ!寒いじゃねいか(汗
まあ花は多少長持ちするらしいけど。

お江戸も花と言う花がいちどに咲きましたね。
やっぱり桜は神社仏閣だよね~!
木瓜のミックスカラーも好み。
水盤持ち上げてるのって亀さん?そういうことじゃないか(汗
して気になる建物は後々の仮題ということですね?

うめ様族の絵、先々代ぐらいの蕎麦屋のご主人が頼んで描いてもらったに一票!
小首かしげたうさっこきゃわいい、なにしとんねん(*´Д`)

白あずき

◆美鳥花さんへ

そうですねぇ。
あれから三度目の桜の季節が巡ってきました。
そろそろいつもの心にしみる桜が見られるかと思ったのですが、
今年もなんだか気持ちが入らなかったなぁ・・・(単に年取って鈍感になったのか?)
以前は、「今年もまた桜が見られて感謝・・・」と、自分の命を思いながらの桜だったけど、
あの年からそれどころじゃないだろ!と思うようになったのかな。
でもやっぱり、今年もうめ様と桜の季節を過ごせたことに感謝ですよ。
姐さんはタケ坊とお花見散歩に行けていいな~。
私はうめ様を病院に連れて行く車の中から一緒に花見(あいつは見ちゃーいないけど)。

お蕎麦屋さんは花見で客が多くて忙しそうだったので、それ以上は追求出来なくて・・・。
でも写真は撮らせてもらいました♪

七緒八君ほんとすごいです!
私が行ったときも、パパ勘九郎さんと三津五郎さんが見得を切る時一緒に。
しかもパパが腕まくりをする時は一緒に腕まくり。
最後に三津五郎さん、勘九郎さん、七緒八くんが片足前にトン!と出して決まるとこ、
ちゃんと息が合って間がピッタリ!
末恐ろしいです・・・しかも昨日は二歳にして天覧役者!
長生きして勘三郎さんの分も見届けなくちゃ。
  • URL
  • 2013/04/12 00:14

白あずき

◆アベッカムさんへ

ご無沙汰でしたー!お久しぶりです。
私も色々気になってご連絡しようかどうか迷いながら、
なんだか間があいたらしずらくなっちゃって・・・すいません(^^;)
ご請求が来なかったので伊予勘三郎のお世話代をお支払いしてないし、
そうこうしているうちに勘三郎さんが亡くなって、
ということはもう伊予勘三郎も終わりって事なのかな~と思ったり・・・。
それも寂しいと思ったり・・・。
アベッカムさんのご都合にお任せしますね←丸投げ

このお蕎麦屋さんは、上野というより鶯谷の『公望荘』というお店です。
国立博物館の裏手の方になるかな?
上野公園の方は花見でどんちゃんだと思ったので比較的静かなこちら側を散歩しました。
『池之端藪』も『蓮玉庵』もいいですよねぇ~。
私はついつい小上がりのある『池之端藪』の方に行くことが多いです。
  • URL
  • 2013/04/12 00:29

白あずき

◆シードルさんへ

雪降ったねー!! いいなー。←違
そういえば東京でも昔むかーし桜が開花してから大雪が降ったことがあったな。
あの日は千葉の現場で花見するから午後から会社出ていいよーって言われていて、
すごーく楽しみにしてたのに・・・ということがあってよく覚えてる。
でもあれは三月末だったような・・・。
(もしかして歌右衛門さんが亡くなった年?)

寛永寺幼稚園の建物、すげー気になるけど、
残念ながら、幼稚園だけに侵入とか探検出来ない・・・。
写真撮ってるだけでもアヤシイオバサンとみなされるかも。

> うめ様族の絵、先々代ぐらいの蕎麦屋のご主人が頼んで描いてもらったに一票!
私もそう思ってるんですよ!
ここ場所的にも芸大が近いし、意外と名のある画伯の絵?と、検索したけど、
未だ確信得られず・・・。
お店が空いてる時にまた聞いてみようっと。
  • URL
  • 2013/04/12 00:55

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作