FC2ブログ

鯉にひかれて善光寺 (後編)

この長野旅の目的のひとつは、ここでした。

藤田九衛門商店

鯉焼き ①

善光寺参道の裏通り。
裏道横道が好きな私ですが、ここは自分ではみつけられなかっただろうなー。
実は今年の春のシードルさんのブログ記事で知ってから、
行きたい!喰らいたい!…の欲求が日増しに膨らみ、
例によって、大人が四日間乗り放題のJR東日本のアレで旅立ったわけです。

鯉焼き ②
『垂水』という、鯛焼きならぬ、「鯉焼き」。

日差しが強くて、綺麗に撮れません(言い訳)。
鯉焼き ③

シードルさんのブログで見て、先ずこのパッケージに目が釘付けでした。
鯉焼き ④
仏師さんが描いたものだそうです(シーさまの受け売り←)

あれあれ?暖簾が?
鯉焼き ⑤

そうなんです…実は店じまいしておりました(泣
鯉焼き ⑥

このように暖簾が中にしまい込まれていたのですが、「閉店」とは書いておらず、
ダメもとで扉を引いてみると、中から店主さんが出ていらして、もう店じまいしたとのこと。
なんと、ここ、朝の六時半から開店していて、売り切り次第終了なのだそうです。
善光寺参道からスタートし、喫茶店に入ったりランチしたり山門に登ったり、
ふらふらしながら到着したので、既に三時過ぎておりました。
(ちゃんと調べて行かなかった私がバカ)

しかーし!
「五つだけなら残っていますけど…」との店主さんのお言葉!
中身はなんでもいいんです!これを食べに長野に来たんですから!とお買い上げ。
鯉焼き ⑦


店内の写真を撮ってもいいですか?と聞くと、
「ブログやってるんですか?」と…
(やっていますと言える状態ではないのですが)「はい。写真載せてもいいですか?」と聞いたところ、
「どうぞどうぞ」と快諾頂きました。
(なのに、こんなに遅くなってしまいすいません…)

鯉焼き ⑧

鯉焼き ⑨

他のお土産コーナーもセンスが有って個性的で楽しい!
鯉焼き ⑩

歳月を重ねて、良い色に仕上がった壁や天井。
鯉焼き ⑪

鯉焼き ⑫

奥から奥様が赤ちゃんを抱いて出てらして、しばし三人でお話を。
今日は↑神棚にお祀りしている湯福神社にお参りしてらしたそうです。
「今、茅の輪くぐりをやってたから是非」と勧められました(そうか、茅の輪の季節だったか…)
鯉焼き ⑬

今度は、お茶が飲める時間に来よう。着いたら真っ先にここに来よう。
鯉焼き ⑭

鯉焼き ⑮

鯉焼き ⑯

鯉焼き ⑰

鯉が恋しくなってきたので、お取り寄せしてみようかなー…。


 藤田九衛門商店
https://fujitakuemon.wordpress.com/










スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/983-9f9641e2

Comment

美鳥花

鯉に惹かれて女がひとり・・・シランケド後編続きにワクワクこんなに早くアップ
老いちゃうオイ!アナベルの白い花が物がたってますね季節~~~旅のよそ道
横道 このロジーーーーーーーーー!!そしてアタシも必殺だめもとジンです
意外とあっさり快諾結果オーライ多々<笑 最近またまた北斎ブームに小布施を
はじめ信濃恋しや信濃ですう~~安曇野がアタシを呼んでいるけど行きたいところだらけえ~~~確かにひとり旅の不安は年々美味しい林檎を丸かじりできないけれど~~飛沫喰いしたいです・何十年経っても変わらない美しいパッケージ★
  • URL
  • 2017/11/03 17:11

シードル

きゃーありがと~!
めっちゃ素敵画像満載で私もまた行きたくなった♪
私が行った時はお客さんが数グループいて撮影とは言いだせず、、(バリバリ言い訳)
お店の中もいいんですよね。
記事を読んでたらお店の若い奥様が昔みたいにおんぶひもでバブバブな赤ちゃんを
おぶってたのを思い出して、なんかいいなあと思いました。

たぶん早朝なら善光寺のお数珠頂戴もいただけると思うし、この近所に
こて絵うさっこのお寺?的な建物もあるし見れるんじゃないかな。
あ、コレ↑かなり前の画像ですが見つけたのでまたアップします。

揚げ鯉焼と甘酒鯉焼が食べてえ。
  • URL
  • 2017/11/04 18:32
  • Edit

白あずき

◆美鳥花さんへ

ここ、私が言うまでもなくシードルさんの記事でもひしひしと物の呼ぶ声が聞こえたと思いますが、
絶対姐さん好みだと思いますー!
是非是非、また信濃旅をご計画下さい。
私もまた小布施行きたい行きたいと思っているうちに栗のシーズンは今年も終わってしまった…。
渋温泉外湯めぐり~信州中野土人形館…雪の信州旅が懐かしいけど、
私ももう一人旅ではせいぜい善光寺参道ぷらぷらが限度かな…
でも、善光寺周りだけでも十分楽しめますよね!
身近な景色を楽しめる年齢になったってことで…それもまた良きかな。
  • URL
  • 2017/11/07 11:20

白あずき

◆シードルさんへ

こちらこそありがとうです~!
いつもながらですが魅力的な情報、特に今回は早々飛びつきまして、
大人の休日安チケットを待って速攻行ってきました。

次回は朝早く…は無理でも、ちゃんと正当な営業時間に行って、
お抹茶も頂きたいと思っています!
「お数珠頂戴」って、参道でしゃがんで偉いお坊さんが数珠を頭に置いてくれるやつかな?
(どんな説明や…)
私は未体験だけど、知人のお土産写真で見せてもらったアレかな、楽しそう♪

うさっこ鏝絵、アップよろしくです!
また冬の大人休で雪の善光寺するぜい!
  • URL
  • 2017/11/07 11:28

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作